Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移転するかも?
Amebaにブログを作成しました。
そのうち引っ越すかもしれません。
FC2のログを持って行けないのが辛いところではありますが、動画が標準で使用できるのが魅力的…イイ感じです。
ただ、ちょっと広告が多すぎるのが痛いですけど・・・それに重い!!
古くからAmebaを使用している方々も不満バリバリって感じですけど、動画を1GBも温存しておけるってーのは、長い目で見て良いです。
けど、どーしよっかなぁ~コッチのログ…コピペで移動しよっかなぁ~そんなに量ないし。
ってかさ、ブロードバンド時代なんだから、FC2も動画に対応すりゃいいのにね。

あ、そうそう、コメントを書き込んでくれた方々、返信が遅れてしまって申し訳ないです。
ちょっと忙しい日々が続いていたものでして。A^_^;)アセアセ

あっ!コメント書き込まれるとメールに連絡が入るんですね。
知りませんでした。(笑)
普段使用しているメールがHotmailなので、あまりチェックしていなかったのも返事が遅れた要因だったりして。(苦笑)
(その前にブログくらい確認すれっっ!→自分)

ちなみにHotmailですけど、一ヶ月くらいログインしないでいると、アカウントが無効にされちゃうんですね。
久々にログインしたら・・・そんな具合でした。

え~と、なんだっけ?
買い物したんだった。
一昨日だったかな?ニュースで『やすらか赤ちゃん』とかいう赤ちゃんの人形が取り上げられていて、そのあまりのリアルさに即日注文!で、本日、無事、我が家に届きました。

いや~、指人形とはいえ、すげーリアルです。
家族にかなりウケました。
でもって、その「やすらか赤ちゃん」の動画を撮影したので、その記事と写真、動画をアメブロ:French Shakeに掲載しておりますので、良かったら見てやって下さい。

以上でござりまする。
スポンサーサイト
アークスリー
楽天で非常食関係の品物を物色していたところ、アークスリーなる商品が目に入った。

商品の内容は、3日分の食料と水、それとアルミ製のブランケットというもので、ブランケット以外はアルミの真空パックに入っていて、5年間の保存が可能らしい。

まず食料の特徴から見てみよう。
見た目は四角い少し厚みのあるクッキーといったところだろうか。
それが縦横3つ、計9つのブロックで構成されていて、簡単に一個ずつ切り取れるようにあらかじめ折り目というかスジが入っている。
ひとつのブロックが一食分で、一日3つ食べて1200カロリー摂取可能。
バニラ風味で口の中で数回噛むと溶けてしまうという。

次に水だが、こちらは6つ入っている。
ひとつが125ccで、一日に2袋?
飲料水まで付いているなんてナイス!と思ったけど、すげー少ない気がする。
この点だけはちょっとダメっぽい。

最後にアルミ製のブランケット。
保温性、携帯性に優れた一品で、風などによる体温の低下を防ぐことが出来る。
また、100㎏までの重量に耐えることが可能なので、簡易担架としても使用可能。

以上のものが1セットで、小箱に入っている。
最初は買う気がまったくなかったんだけど、あまりにもレビューやら取り扱っている店舗が多かったので不覚にも買ってしまった。(苦笑)
とりあえず5年間は保存可能とのことなので、私ひとりは災害時に3日間だけ生き延びることが可能なワケだが、商品が着いたその日に食っちまいそうな気がする。(笑)

でもって、アークスリーの気になるお値段はというと、、大体2000円~2500円くらい。
私が買った店舗での価格は、破格の1000円弱、ここだけが異常なくらい安かった。
なんでだろう?保存期間が何年か過ぎてるとかだったら嫌だなぁ~・・・。

ちなみにウチでは非常食はコレと言って用意しておらず、救急箱やらエマージェンシーブランケット&寝袋、それとテントだけは用意してあるんだけど、これらを使う機会が来ないことを切に、あぁ~切に願っとりますですハイ。
なかがわ水族園&那須神社&バチ当たり?
甥っ子ふたりを連れて栃木県のなかがわ水族園に行ってきました。
ちょっと前に・・・ですけど。(笑)

いや~遠い!すっごく遠い!!
遊ぶ時間がわずか4時間くらいしかありませんでした。
日帰り遠出はすげー疲れます。
今回は写真が多いので若干重くなるカモね。

え~と、最初の一枚は、途中でトイレ休憩をした上河内サービスエリア、甥っ子たちはおおはしゃぎ!
上河内サービスエリアにて

おサルさんとゴリラ・・・のポーズ?
でもってこれがなかがわ水族園、写真にはあまり人が写ってないですけど、結構混雑してました。
なかがわ水族園

現場に到着して最初に甥っ子の目に入ったのは、建物から少し離れた場所にあるプール・・・。
いつものことながら、なんかヤバい予感。
見事予感が的中し、プールで遊ぶと海パンに着替えだす甥っ子たち!やっぱこうなるよね、フツーは・・・。
でも大丈夫!今回は秘策というか甥っ子たちが水族園に行きたくなる魔法のキーワードがある!
それは、なかがわ水族園が期間限定で開催している「大アマゾン展」で展示している昆虫の名前である。

私:「ヘラクレスオオカブトムシ見れるんだってよ~。」

この一言で決まり!
っちゅーことで、プールは後回しで水族園に直行♪しかも海パンのままで!(笑)
今回も大活躍なGR-DF590、簡単に静止画を切り出せるから便利~!
夢中でさかなを見る甥っ子ふたり♪

なんだかんだと駄々をこねても、さかなを目の前にするともう夢中!(^▽^)
園内にはふれあいコーナーなるものもありました。
子供に大人気!
ザリガニ捕獲中?

でっかいザリガニを意図も簡単に吊り上げる甥っ子A、いつハサミで挟まれないかと見ていてハラハラだった。(^_^;
ヒトデを触るの図

係りのお姉さんがいるので、安心してカメラを回せる・・・けど、やっぱザリガニをイジってるときは、目を離さない方が良いかもね。
次は水中トンネル!頭上を大きな魚(名前がわからん)が通過!!
甥っ子も「わぁ~っ!」と歓声を上げておりました。
頭上に巨大魚出現!

いよいよ大アマゾン展の展示コーナ薄暗くてそれらしい雰囲気を醸し出してました。
で、いきなりピラニアがゴッソリと入った水槽が目の前に・・・。
ピラニアだっ!

この中に手をつっこんだらどうなるんだろうね?痛いかな?(笑)
甥っ子たちにはフツーのさかなにしか見えてなかったみたいで、あまり興味を示してなかった。
次はでっかいクモ!世界最大のタランチュラ、その名もゴライアスバードイーター!
ゴライアスバードイーター

アマゾンってこんなんがざらにいるのかね?そこら辺をフツーに闊歩してるんでしょーか?
ってかデカ過ぎだっつーの!私の握り拳よりもぜんぜん大きかったッス。
あとゴキちゃん!これもデカかった。
日本でよく見かける黒いゴキブリの・・・え~っと、5倍?それ以上の大きさかな?そんな感じ。
名前も気色悪いコガタドクロゴキブリというもので、模様が髑髏に似ているところから付いたのだとか。
コガタドクロゴキブリ

ね?デカいでしょ?・・・写真じゃわかんないか。
あと目に付いたのは蝶の標本?いぃ~っぱいありました。
やっぱアマゾンにしか生息してないのかな?日本でもそこいらに飛んでそうなんだけど・・・ね。
蝶の標本

そしてメインのヘラクレスオオカブトムシ!子供たちの間では一番人気!!
ヘラクレスオオカブトムシ

甥っ子たちに買ってとせがまれて大変でした。(^_^;
このほかにもいろいろ展示してたんスけど、ビデオカメラで甥っ子たちを追いかけるのに精一杯で、あまりモノ自体は撮れなかったッス。
あとはずっとプール・・・子供にはコレが一番だったようで、唇が紫になるまで遊んでました。(笑)
やっぱりプールが一番?

帰り際に鮎の塩焼きやら紅サツマイモのソフトクリーム、お団子などなどをパクつき腹ごしらえ。
アユの塩焼きをガブリッ♪

ついでに源平合戦でお馴染みの「那須与一」を祭っているという那須神社を訪れてみました。
あたりは静けさを保っており、なんか不思議な感じのする神社でした。
ちなみにトンボも多かったです。
那須神社その壱

なんかね、この縄で出来たワッカを八の字に何度かくぐるとなんか良いことがあるんだってさ。
那須神社その弐

結構キレイな建物もあったりして・・・。
で、これが本堂で、中には那須与一が使った?のかな?弓矢が供えてありました。
那須神社その参

あとお土産をちょっと買って、そのまま家路に・・・。
今度は日帰り遠出はやめよう。(苦笑)
ひでー疲れただす。

で、私としたことがバチ当たりかな?那須神社の本堂の中をデジカメで撮ってみたんですけど、なんか奇妙なモノが写ってしまいました。
心霊写真?!

ブレているのは誰の目にも明らかなんですけど、問題はこの煙のようなモヤなんです。
実際には煙なんかなかったんで、コレって一体何なんでしょうね?
心霊写真・・・みたいな感じでしょ?やっぱり本堂の中を撮影するなんてことはやめておいたほうが良かったかな~なんてね。(^_^;

ふぅ・・・やっぱバチ当たっちゃったのかな?実は後日、ってか、つい最近まで病に臥せっておりました。
扁桃腺炎による39度の高熱に一週間ほど苦しまされ、熱が下がったかと思うと今度は体全体に蕁麻疹・・・正直最悪でした。
全部完治するまでに2週間ちょっと・・・。
やっぱバチ当たっちゃったのかな~?(^_^;
れっつ!生物園♪
曇り時々小雨。
足立区は元渕江公園内にある生物園へ行ってみた。
思っていたよりも小ぶりだったので、甥っ子たちがツマンナイなどとグダグダになっちゃうのでは?と、思っていたのだが、かなり気に入ったようだったので良かった。

行ったことのない公園なんかに連れて行くときは、必ずと言っても良い程、「いつ着くの?」「ねーっ!まだぁ~っっ?!」あーでもないこーでもない、やれ交通公園の方が良いとか、舎人公園の方が良いなどと、現場に到着するまでグチャグチャと駄々を捏ねる。
でもって、その場所が気に入らなかった場合は、それ見たことかと言わんばかりの大ブーイング!
こうなると、ご機嫌取りにヒジョーに手間取るので大変なのだが、今回の生物園・・・元渕江公園はお気に召したご様子だ。

甥っ子二人が一番気に入ったポイントは、生物園内にあるザリガニ釣りコーナー。
ここに小一時間はいたかな。(笑)
ザリガニ釣りコーナー!甥っ子A

ザリガニ釣りコーナー!甥っ子B

そのすぐ横には、面白い昆虫「ナナフシ」がいたのですが、こちらには見向きもしない・・・ナナフシがかわいそうなので、写真を撮りました。(笑)
ナナフシA

枝とほとんど同化しているので、間近に寄って見ないとわからなかった。
ちなみにこのナナフシは、実際に手にとって触ることが出来るようです。
ナナフシB

次に、ふれあいコーナー・・・とは言うものの、モルモットのみ?
モルモットと甥っ子二人♪

モルモル可愛いなぁ~♪
モルモットのどアップ♪

あとは、蝶が舞っている温室。
蝶が大量にヒラヒラと舞っているので、ちょっと幻想的な雰囲気。
綺麗な花もちらほらと・・・。
アサガオ・・・だよね?

甥っ子:「おじちゃん、これ何?」
(GR-DF590より抜粋・フルオート撮影)
何を見ているのかな?

私:「え~と、蝶がお水を飲むところだよ。」
もちろん知っタカタッタッタ~♪
本当のところは、なんなでしょうね?
聞かれたことに「わからない」と答えると、延々と「ねーっ!これなにぃ~?」攻撃が始まるので・・・。(苦笑)
ちなみに、近場で撮ったものがコレなんスけど・・・。
(GR-DF590より抜粋・フルオート撮影)
蝶の水飲み場?

温室の二階、奥へ行くと、小さな滝が流れておりました。
(GR-DF590より抜粋・フルオート撮影)
温室内の滝

滝のせせらぎって、心が和みますね。
ハイ、チーズで撮影すると、なぜか敬礼♪なじぇ??(笑)
20060625-11.jpg

この生物園、こじんまりしちゃってるけど、ツボは抑えてるみたい。
でもって、生物園に飽きたら、外の公園で遊ぶ・・・これで一日過ごせる。
割と木陰も多いし、今度は敷物持参で行ってみようと思う。
ちょっとしたピクニック気分を味わえるので、一度で二度美味しい公園だった。
ちなみに生物園の入場料は、大人が300円、子供が150円なので、そんなに高くはないと思う。
犬やウサギとか連れて行っても良いかもね。
ヴィーもそろそろオンモに出してやろーかと考え中。
もうだいぶ大きくなったし、そろそろ大丈夫かと・・・。

はぁ~・・・何はともあれ、疲れたッス。
仕事とは別の疲れだね、こりゃ~。(笑)

おしまい。
安物よりもブランド物?
こないだ買った激安のDVD-R50枚スピンドル、見事に全滅しちゃったので、近くの電気屋(サトームセン)に行って、テスト用のDVD-Rを買って使ってみたところ、DVDドライブ自体が壊れている訳じゃないことがわかった。

やっぱり、安物よりもブランド品?

今回購入したDVD-Rは、That'sというメーカー、誘電という国産の良品。
初めて不良品を掴んだこともあって、自分なりにDVD-Rについて調べてはいたのだが、とりあえず店員を捕まえて赫々云々と相談してみたところ、やはり安いものは高い確率で書き込みに失敗、或いは、まったく使えないということが多々あるらしい。
そこで、どのDVD-Rが一番良いのか、どこのメーカーが優れているのか、間違いがないのはどれなのかと、しつこく問い詰めてみたところ、今回購入したThat'sを薦められたワケ。

誘電は、記憶面の色が緑がかったもので、これが一番無難だと言う。
なので、私と同じく不良品を購入・使用して、DVDドライブが故障しているかもと疑っている人は、是非このDVD-Rを一度試してみると良いだろうと思う。

あ、そうそう、不良品じゃなくて、正しくは、相性の悪い品と訂正もしておこう。
DVDドライブの性能や性質もマチマチで、メーカーによっては相性バッチリで使える場合もあるそうだ。
けど、大切なデータなどを保存するのには、正直向かないといったことも事実らしい。
ってことは、不良品じゃねえの?と言いたくなるけど、そこんところどうなんだろうね。(笑)
とりあえず私の場合は、不良品として考えてるワケさ。

っつーかさ、DVD-Rの相性って、買ってみるまでわかんないよね。
こういう場合、他の品物と交換してもらえないのかねぇ?
保険ぐらい付けろって感じだよ、まったくプンプンだぜ。
なんか書いているうちに、ムカムカしてきたっ!
なので、ヴィーでも撫でて気を落ち着かせよう。(笑)


プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。