Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆踊り
祭りだ!

今夜は甥っ子がお泊りに来たので、近くの盆踊りに連れて行ったのだが、着いて30分もしないウチに、飽き々モード。
仕方ないのでカキ氷を買って家路に着く。

家に帰ってご飯を食べさせ、お風呂で少しばかり遊んでから、私の手作りバナナジュースを飲ませる。
これは気に入ってくれたようだった。
今度はパパに買ってもらったお気に入りの剣のオモチャで遊ぶというので、ムービーカメラで撮影する。
撮影終了後、すぐにテレビ出力し、ビデオ鑑賞。
甥は自分の遊ぶ姿を見ながら、終始笑っていた。

明日は明日で、またもやプールに同行することに。
日焼けが怖いっ!
スポンサーサイト
ゆめいろえのぐ
ゆめいろえのぐスクリーンショット

Foreigner
名称:ゆめいろえのぐ~PaintEmotion~
価格:フリーソフト

夏ですねぃ・・・暑中見舞いの季節ですねぃ。
ということで、今回ご紹介するソフトは、ゆめいろえのぐというペイントソフトでございます。
えーと、スクリーンショットをご覧になればわかるように、小難しい機能は一切なく、操作も簡単なものです。

ちなみに使える色(絵の具)はご覧のように8色とかなり少ないのですが、この絵の具をパレットと呼ばれる部分で混ぜることで、自分の好きな色が作れるので、色数に困ることはないと思います。
また、絵の具独特の色合いを出すことが出来るソフトなので、温かみのある絵を描く事が出来るので、暑中見舞いや年賀状などのイラストにもってこいなソフトかと。
えっ? 今回の絵はウサギじゃないのかって? フフフ・・・初めはそのつもりだったけど、描いてる途中でネコのようなものになったのでございますよ。(笑)
花火大会とか
WMV動画再生(約1.67 MB)

花火の動画作ってみた。
やっぱり迫力に欠ける、本物には敵わねえざんすね。

そろそろ隅田川花火のシーズンですなぁ~。
何とかウチの屋根の上から見えないかねぇ~埼玉の花火だったら見えるかな? 無理だろうなぁ~行けば混んでるし暑いし、どーせ見るんだったら鈴虫の鳴き声聞きながら、原っぱに寝っ転がって見てみたいねぇ~。

そいや、スペースシャトル、なんとか無事に打ち上げに成功したそうで、おめでとさん♪
でもどっかのパネルだかタイルだか断熱材だかが剥がれちゃったみたいで、心配する声がアチコチから上がっているらしいけど、大丈夫なのだろうか?

ついでに、真○元の販売ページ、ことごとく無くなってますな。
やっぱヤバい代物だったのか?
亡くなられた少女には深くご冥福をお祈りします・・・というか、両親がバカなのか。
台風のお陰?
ヴィーと齧り木

台風7号、ニュースとかでは大きく取り上げられていたけど、私のところは強い風が吹いただけで、なんともありませんでした、というのはウソで、強風で庭の梅の木の枝が数本折られてしまった。
でもそのお陰でヴィーの齧り木ができたので良かった。(笑)
きちんと水洗いをして、乾いてから与えたところ、ヴィーも喜んでいるようで、カジカジ、ゴリゴリ(下顎を擦り付ける音)している。

しかし、写真をご覧いただければわかるかと思うが、こんな太い枝が折れるだなんて・・・。
ウゴツールで絵を描こう!
メタリッククローバー
名称:ウゴツール
価格:フリーソフト

こりゃまた面白いソフトを見つけてしまいました。
ウゴツールというペイントソフトです。
機能的には、線画を描くというだけなのですが、その描写方法がなかなか面白いもので、ウゴウゴルーガ?という子供番組に使われていた揺れる線画を簡単に描けるというツールです。

↓こんな感じの絵が誰でも簡単に書ける!
ヴィーを描いてみた。

どうです? 面白いでしょ~?(^o^)
絵日記なんかに使うと良いかもしれませんね。
からあげアゲゲ
あまりにもネタがないのでレシピでも書くか。(汗)
ということで、我流唐揚げの作り方デス。

3人~4人分の材料
・ブラジル産鳥モモ肉・・・大2枚
・焼き鳥のタレ(量販店にて購入)・・・大さじ1~2
・にんにく醤油・・・大さじ山盛り1杯
・醤油・・・少々
・片栗粉か小麦粉・・・適量
・たまご・・・一個

唐揚下ごしらえ

まず下ごしらえから。
鳥モモを一口大に切り、焼き鳥のタレを大さじ1~2杯、にんにくと醤油をミキサーにかけたもの大さじ山盛り1杯、それと醤油少々をボールに入れてよく揉み込む。
でもって20~30分くらい漬け込んで置く。

わんぽいんとあどばいす♪
下ごしらえの段階でヒタヒタになるくらいまで漬けダレを入れて長い時間漬け込むという人がたまにいますが、唐揚げの場合はダメです。
というか、NGです。
タレを多くしてしまうとタレ自体に肉の旨みが滲み出てしまう上に、長い時間置くことで肉が硬くなってしまいます。
ですので、漬けダレは写真くらいの量で十分だし、漬け込む時間も短時間で十分なのであります。

唐揚衣付け

あとはたまご1個、片栗粉(小麦粉でも可)を適量入れてタレごと混ぜる。

わんぽいんとあどばいす♪
たまごを入れることで衣がサクサクになり、多少揚げ過ぎても肉が硬くなり辛くなります。

唐揚

あとは油で揚げるだけ。
油の温度は見た目で勝負! というか、180度くらいでしょうか。
揚げ時間は3分くらいで丁度良いです。

ビッグなオリーブオイル

我が家では油は全てオリーブオイルを使用しています。
前に泊まりに来た叔母からカロリーが低く健康にも良いと進められたので、ドデカサイズのオリーブオイルを量販店にて購入しました。

唐揚試食

揚げたものを試しに切ってみた。
肉汁がじゅわぁ~っと、いい感じ♪

唐揚盛り付け♪

あとは盛り付けて食べるだけ♪
いっただっきまぁ~~~っすっ!(^▽^)

注:写真が暗くて焦げてるように見えますが、実際はキツネ色に揚がっております。(汗)
セミ取り捕り
カルガモの群れ

今日は舎人公園に甥っ子一人を連れてセミ捕りに行って来たのだが、まだ時期的にも早かったのか全然見当たらない。

セミの抜け殻

でもって、見つけたのはこのセミの抜け殻だけ。
去年の8月か9月ごろはセミが木の低い部分にウジャウジャいて、素手でも捕まえることだ出来たので大喜び! たしか十匹以上は捕まえたと思う。
そんなこともあって本人はかなり期待していたようだけど、残念ながらこの日は収穫なし。
仕方ないので池の畔のベンチに座って、釣りをする人たちを眺めていたところ、おじいさんが二匹、ヘラブナを釣り上げていた。
それを見て甥が歓喜の声を上げた。

「わ~っ!魚名人だっ!!」

ところが、その隣で同じく釣りをしていた若い夫婦? 若しくはカップルかな? の方は全然釣れないご様子。
その様子を同じように見ていた甥が今度はとんでもない言葉を発したので一瞬ヒヤっとした。

「あのおねーちゃん、全然釣れないね~っ!」

あまり距離も開いていなかったので、甥の声援は確実に耳に入っていたはず。
お姉さん、ゴメンちゃい、悪気はコレッぽっちもねえんでやんす♪
ただ甥が正直なだけなんです。(笑)
子供の純粋さ、素直さには、時々驚かされる。
この甥も今年で早6才、あとどれくらい私のことを慕ってくれるのだろうか? 子供の成長は嬉しいと同時に少し寂しく感じることもある。
ヴィーの曲芸?
ヴィーの曲芸?

WMV動画再生(約3.58MB)

テッシュを手に持って私がヴィーを相手に遊んでいたところ、私の手の動きをヴィーが真似っこ。(笑)

テーマ:ウサギさんの動画♪ - ジャンル:ペット

ヴィーの逆襲!?
我が家で飼っているヴィー(ウサギ)が初めて私に対して攻撃をしかけてきた!
ケーブルをカジろうとするので、ケーブルを手でよけたのだが、そのときに目にも留まらぬ前足ガリガリ&カミツキ攻撃をしかけてきた。
反抗期かな?クリスマスに食べちゃうぞ~~~っ!ってのは冗談で、可愛いから許しちゃう♪(笑)

それと、ピンキー(ドーベルマン)がここのところ下痢続きで少し心配であります。
ボブ(雑種)の方も、ここのところ猛暑続きなので食欲不振。
夏はいろいろな意味でペットの飼い主を困らせる時期であります。
StarWars Episode3 / シスの復讐
「選ばれし者だったのに!」
ちょっと書いてみたかっただけ。(笑)

見た感想はというと、ただ々一言、面白かった。
シスの正体がまさかアイツだったなんて、コレを見るまで全然気付かなかったし、だって顔からして違うじゃねえかとイチャモン付けたくなったけど、途中のシーンでこの疑問もすっ飛んだ。
しかし、この人の正体にジェダイマスターの小さな巨人、ピョンピョン跳ね回るジイさんこと「ヨーダ」様が何ゆえ気付かないでいたのかと、かなり疑問に思う。
そもそもジェダイの騎士ってバカなのでは? ついついそう考えてしまうのは、私だけだろうか? こんなこと書くとジェダイファンにすざけんなと罵声を浴びせられそうだけど、シスがアナキンを説得する場面のセリフを考えてみると、ジェダイはお人好しのバカであると思ってしまうのは、私だけではないはず。

あと、オーダー66で倒されまくりのジェダイマスターやシスの捕縛に同行した他のジェダイマスターも、簡単にやられ過ぎだと思う。
あっけないくらいにバッサバッサとやられちゃうんだもんね。
こんだけ力の差が激しいところを見せ付けられると、よくもまあシスが滅ぼされてジェダイが生き残れたもんだと思ってしまう。
エピソード2の見せ場でもあるドロイド軍団との戦いでは、かなりのツワモノぶりを発揮していたので、期待しまくりだったのだが、いくら不意打ちとはいえ、あっけなさ過ぎる。

と、いくつか不満の残る作品でした。
で、この映画、小さな子供にはちょっとばかり刺激が強すぎると思う。
オーダー66のシーンなんか、往年のゴッド・ファーザーを思わせるし、オビ・ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカー、二人の対決の結末なんて、とてもじゃないが甥っ子たちには見せられないと思った。
スターウォーズは子供が見て楽しめる映画だと過去の作品を見て育ってきた私は思っていたのだが、どうやらここに来て大人向けに変わってしまったらしい。

最後に一言、ダース・ベイダーが嘆くシーンは、なぜか笑えた。
寝るの巻と立つの巻♪
ちょっと立ってみた♪


ちょっと立ってみた♪
う~ん、何か面白いことないかな~♪

ぐぅぐぅ♪


することないから寝ようっと♪

部屋中を散策しているか、私の目を盗んでコードをカジろうとするか、私のそばで寝ているというのがヴィーの日常。
ちょっとした物音に敏感で、すごく臆病者のヴィーだけど、すっかり我が家にも馴染んでくれていて、いつも心を癒してくれます。(^_^)
夏だプールだ日焼けが痛いっ!
日曜日に弟夫婦&甥っ子二人としらこばと水上公園のプールに行ってきた。
もちろんムービーカメラ持参で! この時期になると、盗撮といったフザけた行為に及ぶ馬鹿者が多くなるらしいので、なにかと気を使わないとイケナイなとは思いながらも、最後はお構い無しに甥っ子達を撮影していた。
プールの方もオープンして二日目ということもあり、空いていたのでどのシーンもあまり人にかぶらずに撮影できたのだが、甥っ子達がボートに乗って流れるプールを進むシーンの撮影は、かなり辛かった。
というのも、ただでさえ流れているのにバタ足でボートを弟夫婦が漕いでいるので、進む速さがスゴいのなんの、陸から撮影している私にとっては追いつくのがやっとという感じで、かなり疲れた。
それに流れるプールの端々に設置されている監視台が邪魔で、ところどころで激突しそうになる。
私のような巨体がもし監視台を直撃したら、おそらくというか絶対に監視台のニイちゃん共々横倒しになっていたことだろう。
一回くらいぶつかってみるのも面白かったかもしれない。(笑)

そうこうしているうちに、ホームセンターで購入したワンタッチテントに戻って休んでいると、義理の妹が少し引きつった顔で「日焼け止め塗ったほうがいいかも」といってきた。
しまった!普通の人と比べる以前に、私の皮膚はお日様に弱かったんだった!うおぉおぉおぉ~~~~っ!今夜がヤマダ!!(謎)
どーりでさっきから周囲の人が熱い視線を送っているワケだ。
女性ならず男性の視線をも奪ってしまう自分の美貌に罪を感じていたのだけど、視線を奪っていたのは肌の異様な赤みのせいだと気付いた頃には、すでにとき遅し、顔は愚か、肩や胸が真っ赤かになっていた。
そんなこともあり、家に帰ってからは撮影したムービーの編集どころではなく、日焼けの激痛に夜もロクに眠れず、一昼夜を過ごすことに。
二日目は痛みにカユミがプラス!なんもお得なセットだこと。(苦笑)
三日目、やっと痛みも収まり始めたが、カユミだけはどうしても消えない!ので、我が家で栽培しているアロエを塗り捲る。
これで通算丸三日間、日焼け後に苦しめられ睡眠不足が続いた。

ということで、プールはイヤ!海なんてとんでもないっ!お日様は私の天敵よっ!ってな感じな、さまぁ~ばけぃしょんでありました・・・トホホ。


プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。