Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoundEngine Free
スクリーンショット準備中

オフィシャルサイト:SoundEngine / Cycle of 5th
名称:SoundEngine Free
価格:フリーソフト

完全無料の高機能波形編集ソフトです。
これがフリーなのっ?!とかって記事を見たことがありますので、かなり有名なソフトかと思います。
私自身も音同士の繋ぎ合わせやミキシングといった、映像に付ける効果音の編集くらいにしか使っていないので、あまり深いことは分かりませんが、比較的使いやすいものだと思いますし、ユーザーも多いようなので、オススメです。

スポンサーサイト

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

ライトセーバーの効果音について
無理やり特撮の部屋カテゴリー記事を増やしてみる。(笑)

えーと、アクセスログを久しぶりに見ていたら、ライトセーバーの効果音などといったサーチワードが多かったので、ちょっと記述。

まず日本国内で探すのは無謀です。
海外で探しましょう。
キーワードもSound Effectだとか、SE、Lightsaber Sound、MP3やWAV、Fanfilmなんてものを織り交ぜて探せば、すぐに見つかります・・・多分。(笑)
ブォ~ン、フォンフォンフォンフォン♪

そいや、LSMakerの使い方というサーチワードも多いようなので、後日ですが、時間が出来次第、参考程度までにレビューしたいと思います。
ってことで、気長にお待ちくだされ♪(^_^;
ライトセーバーエフェクト
特撮の部屋とかってカテゴリ作ったものの、少し寂しいので、今回はライトセーバーエフェクトを静止画に加える方法をば書きます。

まず準備するものですが、元となる画像がないと話にならないので、Webを巡回していて拾った画像を例に話を進めていきます。

びふぉあ


っつーことで、今回、エフェクトを加える画像はコレ♪
エピソード2かな?ま、いっか。

次に、使用するソフトですが、Adobe Photoshopを用意しましょーっ!
ってのはウソで、そんな高いソフト買えるかーっ!と、多くの方が挫折するといけないので、今回はGIMPっていうソフトを使用したいと思います。
無料版のPhotoshopとかって騒がれてたり、不安定ですぐ落ちるとかって問題のあるソフトだけど、今使ってみると、昔に比べりゃ遥かに安定していると思うので、コレ使いますです。(笑)
ちなみに、GIMPの使い方とか細かいことは自分で調べてもらうとして、作業手順のみを記述しますので、後を追って操作して下さいね。
簡単ですから。

その1
素材となる画像を読み込む。
当たり前ですね。(^_^;

その2
素材となる画像の上に、新規レイヤーを作成し、モードをスクリーンにする。
このとき、背景色、あるいは、前景色で塗りつぶしておいて下さい。
とにかく真っ黒に塗りつぶして、モードをスクリーン!です。

その3
ライトセーバーのブレード、つまり、光らせたい部分をペンブラシを使って白で塗ります。
塗り方としては、一本線を引くような感じになるので、ブラシサイズを丁度良いサイズにして、SHIFTキーを押しながら描くと、直線が引きやすいです。
でないとブレちゃいます。
白線引いた


その4
ブレード部分を塗りつぶせたら、そのままガウシアンぼかしをかけます。
元になる画像の大きさ、ブレード部分の大きさにもよるのですが、ここで使用している画像の大きさの場合だと、大体2か3くらい(サンプル画像には3かけてます)かければ良いです。
ってゆーか、GIMPのガウシアンって2種類あるけど、なんなんでしょうね。(笑)
私自身、あまりよくわからないので、とりあえず上の方のガウシアンをかけました。(笑)
ガウシアンぼかし3


その5
ガウシアンぼかしをかけ終えたら、そのレイヤーを全部で4枚になるようにコピーします。

その6
ここからはちょっと注意が必要になります。
一番上から2番目のレイヤーをアクティブにして、ガウシアンぼかし15をかけます。
3番目に30、4番目に45といった具合に、ガウシアンぼかしをかけていきます。

その7
レイヤーを一番上から順番に、下のレイヤーと結合していきますが、その都度、モードをスクリーンにしてから結合を繰り返してください。
でないと、下のレイヤーが無効になってしまいますので、注意して下さいね。
元の画像とは結合はしませんよ~♪

その8
いよいよ着色しちゃいます。
何色にするかは個人の自由ですが、ここでは緑色のライトセーバーにしてみます。
結合したレイヤー上で、マウス右クリック、ポップアップメニューから、画像→色→バランスの順に選択し、カラーバランスウィンドウを表示させます。
とりあえず緑色のセーバーカラーにしたいので、中間色のチェックボックスにチェックを入れ、緑を100、次に影のチェックボックスにチェックを入れ、同じく緑を20~30にしてみます。
するとどうでしょう?良い感じのグリーンライトセーバーになっているでしょうか?
あとは、画像を統合して出来上がり♪
あふたぁ

結構、簡単だったでしょう?
ちょこっとフィルタの超新星なんぞを付け加えたりするのもアリ♪
超新星

こんなカンジ・・・なんか変だけど、ま、いっかな。A^▽^;)
ちなみに、ぼかす数値やレイヤーの枚数、カラーバランスの数値などは、加工する静止画の大きさなどの関係で増減しますので、その都度調整してみてくださいね。

あ、そうそう、この手法、動画なんぞにも使えますよ~。
手順としては、動画をフレーム毎に静止画で書き出せるソフトを使って、連番JPEGで書き出しを行って、一枚一枚にエフェクトを加えていくというもので、大変な手間隙がかかりますけど、私の場合は、甥っ子の笑顔が見たいがために、時間を割いて製作しております。(笑)
作業自体は地味ですけど、仕上がったものを見ると感動します・・・多分ね。(笑)

チビ・ベイダー卿♪

WMV動画再生(約1.5MB)
コレ、こういうの作って見せると、かなり喜ぶんですよね~子供って♪
DVカメラ届いたズラ!
DVカメラ届きました!
早速、DVテープを買ってきてテスト撮影!
そしてTVに接続して、映像を見てみると・・・
すげぇーっっっ!
暗い室内での撮影なのに、ノイズが出ないっ!
Xactiとは比べ物にならない・・・ってか、比べること事態がばかばかしいくらいの美麗さ!
買って良かった・・・シミジミ。
DVカメラってスゴいね!の一言です。

それにしても、バッテリーが非力すぎ。
オフィシャルの性能表を見ていて、初期付属のバッテリーを使っての稼働時間が短いことは知ってたけど、なんだかんだテストしてるだけで、見る見る残容量が減ってしまった。
仕方ないので、予備バッテリーを購入しようと価格を見ると、デジカメが買えちゃう値段・・・。
まあいいさ、またROWAで買えば済む。
ちなみに、純正のバッテリーが21,840円するのに対し、ROWA製の同容量の互換性バッテリーは3,980円!
どんなアホが見ても、どっちがお徳かは、歴然としていますね。
他のROWA製バッテリーを使用しているユーザーのレビューを見ても、ROWA製のバッテリーを使って不具合が出たという記事を見かけたことは無いので、信頼に値する貧乏人の強い味方。(笑)
ビデオカメラだけでなく、デジカメ、携帯電話に至っても、ここのバッテリーは安すぎる!
予備バッテリーが欲しい、けど、金がないとお嘆きの方は、一度訪れてみると良いかと存じまする。
Xacti C1の予備バッテリーも、ここで購入して使ってます。

ROWA BATTERY BANK

いけね、DVカメラの記事を書いてるのに、予備バッテリーの方に傾きすぎちった。
まあ、何はともあれ、これを使って甥っ子たちの笑顔や仕草、声まで映像として残せるなんて、シ・ア・ワ・セ♪(笑)
エヘヘ、ホント、良いモノ買っちゃったッス。
なんせ、映像の劣化なしに15倍までズームできるし、とても良いです。
使い方も簡単で、レンズが明るいってことで、良い事尽くめ。
これで暫くの間は、ビデオカメラを買うことは無いと思う。

っちゅーことで、これからは極力、映像は、このGR-DF590で撮影することにします。
これからのビデオライフが楽しみであります。
ってゆぅ~かぁ~Xactiの使い道はどげんしよ・・・売るのももったいないしなぁ~。
コッチはコッチで、手軽に撮影できるからいっか。

以上
DVカメラ買っちゃったッス
何かと行事が多い時期なので、DVカメラ買っちまったズラ。
レンズが明るい!使いやすいなどと何かと評判の高い?Victor GR-DF590ダス。
なんでもレンズが通常のものの2倍の明るさということで、暗所でもキレイな撮影が出来るらしい。
マニアには物足りないものだと思うけど、シロウトの私にゃピッタリだと思う。
まだ使ってないからわかんないけど、今まで使っていたXacti C1と比べると、断然キレイに違いない・・・と思う。
いや、そうでなくては困る!
っちゅーことで、品物が届くのを心待ちにしております。(笑)
さてと、これで甥の入学式&弟の結婚式の撮影機材は整ったし、あとは待つばかり?
ってか、さっきメールチェックしたら、もう配達されたと思っていたカメラが在庫切れっつーことで、色違いでも構わないかとの確認メールが入っていた。
おいおい、楽しみにしてたのにそりゃねーだろっ!
とは思ったけど、シルキーホワイトよりアクアブルーの方が欲しかったんで丁度良かった。(笑)
早く届かないかなぁ~っ♪

。あ、そうそう、皆々様、確定申告は無事終わりましたでしょうーか?
書類の記入漏れ、計算が合わないとかなかったですか?
税務署の混雑振りにブチ切れて帰っちゃったりとかしてませんでしょうか?
気長に真面目に正直に申告しましょうね。
ではでは♪


プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。