Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記とか甥っ子とか
ダヴィンチコード!
これってオドレイ・トトゥが出てんだね。
ほら、アメリって映画に出てた人。
トム・ハンクス、良い味出してそうだね。
観たいなぁ~・・・ただそれだけ。

お泊りに来ていた甥っ子たち。
元気いっぱい、預かり犬と一緒に部屋中を走り回っておりました。
私を折り返し地点にして・・・。(笑)
あまりにもウルサかったので、スターウォーズエピソード3のDVDを見せて落ち着かせました。

「あっ!光の剣!!」

今までライトセーバーのエフェクトを動画にかけたものを見せていたけど、このスターウォーズを真似たモノだとは知らなかったようで、甥っ子たちは驚いておりました。
やっぱ、特撮モノってのは、子供たちにとって王道なんですね。
でもって、エピソード3ラストのオビワンとアナキンの決闘シーン、これが一番お気に入りのようで、真剣な表情、眼差しで見入っておりました。
こういうときって、全然瞬きしないので、眼が乾燥しないかと心配になってしまいます。(笑)

観終わったあとは、二人して私の部屋へ我先にと走って行き、ダースベイダーのボイスチェンジャーの奪い合いが勃発。
仕方ないので、下の子にバイクのヘルメットを渡して、その場を収めました。
ボイスチェンジャー、もう一個買おうかなぁ~。
それからは、私が改造して作った懐中電灯ライトセーバーでチャンバラが始まり、ビシバシと殴られた。(苦笑)
コレ、剣の代わりに木の棒を付けてるんで、当たるとかなり痛いです。
ダブルセーバーで決めポーズ♪

そいや、私が唯一持っているコレクションって、このボイスチェンジャーのみなんですよね。
スタウォーズファンの人って、ライトセーバーのレプリカとか集める人が多いみたいですけど、どうもそこまで熱くなれない。
どうせライトセーバーを買うのであれば、オリジナルのものを作りたいんだけど、それも思うだけで、全然作り始める気配すらない。
あ、懐中電灯ライトセーバーも自作のウチに入るのかな?
だとしたら、立派なライトセーバーフリーク?

でもって、バーベキューだけど、こっちはオジャンになっちまった。
甥っ子が交通公園に行きたいと駄々をこねまくったので、断念。
やっぱり楽しく過ごすのが一番、大人よりも子供を優先した結果ッス。

なんだかんだって、まあ、それなりに楽しい日曜日を過ごさせてもらいました。
そいや、預かり犬のトイプードルだけど、ウチで飼うことになりそうです。
昨日、元の飼い主が家に連れ帰ったところ、どうしても面倒が見切れないとのことで、また我が家に戻って来てしまった。
面倒を見れないのなら、最初から飼うなっ!!!!!!
と、今度言ってやるつもりであります。
トイ・プードル、ヴィーの良いお友達になってくれれば良いんだけどなぁ・・・。
ちなみに我が家では、もうこれ以上の動物は飼えません。(苦笑)

以上
スポンサーサイト
キングダム・ホスピタルとか
やっと全部見れた!
やっぱ、すちぃ~ぶんきんぐは違うね。
普通はこの手の連ドラっていうか、長編作って途中でつまらなくなるとかいったことがあるけど、最初から最後まで、ずっと楽しんで見ることが出来た。
これってリメイクしたもんなんだってね、まあ、知ったこっちゃないケドさ。
面白ければそれで良し!
あまり深く考えると、映画を楽しめなくなるし。

ちなみにあらすじは、150年前に多くの子供が焼け死んだ工場跡地に建てられた現在の病院キングダムで、様々な現象が起こるというもので、患者もいろんな意味でイッちゃってる人ばかりなワケさ。
そんな病院に交通事故である男が入院することになるんだけど、その人、なんだか知らないけど、150年前の大惨事の犠牲者である一人の女の子(可愛そうな幽霊)と、アンチュビス(飼うの難しそう)とかっていうお供のバクの化け物と親しくなっちゃって、キングダムの様々な出来事に巻き込まれちゃうっていうお話。
あってるかな?ま、いっか、そんな感じ?
スティーブン・キング氏も、ちゃっかり出演しちゃってますな。

アイヴィーって人が歌っているオープニング曲「Worry About You」も、どこか不気味さが漂っていてよろしい限りですな。
この映画、見た人にしかわからないと思うけど、スティグマン面白いね。
院長もかなり笑える。
こんな病院があったら、長期入院したくなる。(笑)
ホラー映画の部類に入るのかな?なんかそれとは違うような感じがする不思議な映画だねコレ。

あ、この映画、レンタルDVDで、全部で6巻ありますです。
1巻2時間あるので、全部で12時間くらいかな?
怖いシーンもあるけど、そこまでドギツイものではないので、女性でも一人で見れる範囲だと思う。

あ、そーいや、こないだ知り合いの女性に、エミリーローズをオススメしたら、ホラーなんか一人で観れるワケねーだろっ!って、マジで怒られた。(汗)

そうそう、エミリーローズも観たんだった。
あれって、ホラー映画なんだけど、違う視点から描いているモノだから、純粋にホラーが見たい人にとっては、かなりつまんなく感じるかもしれない。
けど、話は面白いので話にのめり込めればハマるんじゃないかと思う。
それになんと言っても実話ですし・・・。
エミリー本人の写真、見てみたけど、この映画の主人公とは違って、かなりフツーな女の子ですね。
だから尚怖い?
こんな話が本当にあったなんて、公式のエミリーローズサイトを見ても、全然実感が沸かないなぁ~。

ついでに、スターウォーズのエピソード3も、DVD借りて観ました。
改めて観てみたら、ライトセーバーのエフェクトがオモチャっぽかった。
やっぱり昔みたいにチラチラと点滅していた方が如何にもレーザーっぽくて良いですね。
レーザー部分も、他のものと比べると、若干太くなってるような気がする。
ま、いっか。
週末は晴れてほしい!
週末に甥っ子たちがお泊りに来るので、舎人公園でバーベキューをしようという予定が、今しがた発った。
なので、週末は晴れて欲しい。

ってゆーか、今回を逃してしまうと、気温が高くなってバーベキューどころじゃなくなりそうなので、ホント、晴れて欲しい。
去年の最後のバーベキューなんて最悪だった。
大人も子供も、みんな口を開けば「暑い」「あちゅい」と・・・。
バーベキューの材料も全部残ってしまって、結局は家に帰って食事するハメとなってしまって、準備をしていた女性人は、みんな目が怒っていたし・・・。(苦笑)

あ、あと、ヴィーのオシッコの件ですが、どうにかなりそうです。
巣箱に入れなくしてみました。
もちろん水のみ場とトイレなんかは確保してあるので、大丈夫です。
ちゃんと三角トイレで済ませてくれているので、部屋にオシッコの匂いが充満してしまうといったことも、これにて無事解決。
あとは、隠れ家的なものを何か用意してあげようかと考えてるんだけど、何が良いのだろう?
今度、ネットで調べてみようっと。
運動会!
つい先日、甥っ子の小学校初となる運動会を観に行ってきました。
もちろんGR-DF590と予備のバッテリーを持って。

最初、甥っ子が何色の組なのかがわからず、探すのに四苦八苦したけれど、義理の妹から白組と聞いて、早速ビデオカメラで思いっきりズームして探してみるが、全然見つからない。(汗)
そうこうしている内に開会式が・・・

一斉にビデオカメラを構える参観者。

母曰く
「周りを見てビックリ!すごい人数でビデオカメラ構えてる光景って、なんか不気味。(笑)」

話を戻して・・・。
撮影陣は、手洗い場の壁に上っている人もいれば、小さな脚立に上って撮影している人も居る。
ニワトリの飼育小屋の周りでは、小声で「登っても良いのかな?」とかっていう会話が聞こえてきたが、流石にソレを実行してしまう常識はずれの参観者はいなかった。

いよいよ入場開始!
先頭の吹奏楽団が入場行進曲を奏でながら、入場門を通り、今回の主役である子供たちを従え行進してくる。
もちろん吹奏楽団も主役である子供たち。
このシーンをバッチリとビデオに収めることに成功!
開会宣言などもあったけど、ある理由から撮影することが叶わなかった・・・。

実は、この日、撮影準備をしっかりとしたつもりだったのだが、愚かなことに、撮影テープ三本のうち一本を、クリーニングテープを間違って持ってきてしまい、挙句の果てには、もう一本は、少し前に撮影した弟の結婚式の映像が入っていたので、結局、使えるテープは一本のみ。
ホント、馬鹿だぜ自分!と、思いっきり後悔。(苦笑)
そういった理由から、本当に甥っ子メインの撮影をせざる得なかったのでごぜぇ~ます。

さて、開会式も終わり、甥っ子の最初の見せ場である大玉送りが始まった。
全校生徒参加での項目なので、甥っ子がどこにいるかわからないままの撮影となってしまったのだが、大玉送りということもあり、生徒たちは向かい合っての姿勢で挑んでいたので、ズームを控えめにして、全体を通して大玉が送られて行く様子を撮影してみた。
大玉送り特有の迫力のある映像が撮れていたので、自分的には合格点を付けた。(笑)
ってゆーか、自分で言うのもなんだけど、よく撮影できておりました。

ちなみに、甥っ子が参加していない項目に関しては、最初の一分くらいを撮影してすべて終えました。
本当は全部撮影したかったんだけど、テープが・・・ね。(苦笑)

一年生最初の単独項目、お遊戯が始まった。
少しでも良い撮影場所をと思い、テント横の朝礼台の後ろを確保したのだが、ここでアクシデント発生!!
お遊戯が始まる少し前に、踊りの見本を見せる先生がいきなり台の上に上がったので、私と同じ考えで撮影場所を確保していた撮影陣がざわめく。

「先生のケツを撮っても仕方ない!」

誰もが同じことを思い、さぞ憤慨されたことでしょう。(笑)
最初から台に上がってて欲しかったッス。
まあ、無理やり横の撮影陣に割り込み、なんとか撮影を無事に終えることが出来たんで良いけど。(笑)
このとき撮影した映像を見てみると、途中で激しいブレが生じている。
これはビデオカメラの性能のせいではなく、押し合いへしあいしながら撮影していたので当然。(笑)
けど、甥っ子の踊りは、しっかりと撮影することが出来ていたので、このときの撮影も大満足でありました。
デジタル手振れ補正ということもあって、ブレがひどくならないか心配だったけど、全然OKでした。

次に甥っ子の50m走のときに、またもやハプニング!
小学校の校庭は広かったので、大体の参観者はテント正面で50m走を行うと思っていたのだが、それが大間違いで、在校生たちの観戦席前での競争となったのであります。
当然と言えば当然かも。
しかも!
開始するのがかなり早かったんで、お目当ての子供を撮り逃した人が多かったようで、周りで「娘は?あ、終わったのか・・・。」だとか、「クソッ!撮れなかった!」などという言葉と、一緒に観に来ていた人と顔を合わせて悔しがるといった人を多数みかけました。
そんなこんなで、撮影陣は大慌てで、我先にと出来るだけ近くで撮影出来るポイントへと急ぎ群がる!

私の場合はというと、ちょっとばかし優越感に浸れました。(笑)
なぜかというと、GR-DF590は、15倍の光学ズームが可能だからです。
多くのビデオカメラは、大抵の場合、10倍までしか光学ズームが出来ないので、その分、近くへ移動しなければならないのに対し、私は少し広さに余裕があるポイントから撮影することが出来たのであります。

たかが5倍の差じゃないかと思う人もいるだろうけど、この差はかなり大きいです!!
デジタルズームで撮影すれば、それなりに望遠で撮影することが出来ますが、光学ズームと比べると、その映像美は月とスッポン、まるで違います。
なので、GR-DF590は、デジタルズームを併用すれば200倍まで望遠で撮影することが出来るのですが、ズームは、光学ズームの限界値である15倍までと設定してあります。

ここで偶然にも、同じカメラを使用している参観者と遭遇。
私と同じく、スペースに余裕のある撮影ポイントを確保できたことにご満悦のようでした♪
その参観者は、夫婦で来ていたので、私のビデオカメラを見るなり、互いに顔を見合わせてニンマリとしておりました。
私も一人ではありましたが、同じく・・・でした。(笑)

えーと、このときは、コース正面からの撮影となったので、甥っ子と、その並びで走る子供の表情も一緒に撮影する事が出来たので、まず成功と言えるのではないでしょうか。
ちなみに甥っ子の順位はというと・・・一位!と、言いたい所ですが、三位でありました。
こういう競争って、何位になれたとかそういうことじゃなくって、頑張る姿勢が大事ですよね。
この日、運動会終了後に、甥っ子を預かって公園に遊びに行ったときに・・・。

「駆けっこ、よく頑張ったね!スゴく良かったよ!」

「でもね~一位じゃなかったもん。」

「一位じゃなくても良いの!頑張ることはすごく偉いことなんだよ。」

と、会話をしたとき、甥が少し照れ臭そうに笑っていたので、本人は満足しているご様子、良かったです。
もちろん、私自身も大満足でした。

そして、甥っ子最後の項目、玉入れ開始!
甥っ子は、最初玉を入れるネット(なんて言うの?)の周囲に集まる子供を尻目に、その周りで陣取り玉を拾っておりましたが、当然の如く、玉はネットの周囲に集まるので、玉を捜すのに一苦労しておりました。
が、少し時間が経った頃に、甥っ子がそのことに気が付き、ネットのすぐ下へ行き、ボールを何個も鷲掴みにして大奮闘!
探さなくてもボールが上から落ちてくるので、フルに玉を投げ入れることが可能となり、この奮戦が項をなしたのか、一回目の玉入れの順位は一位!
さすがやわぁ~わての甥っ子、頭良いどすえぇ~♪(笑)
っと、叔父バカっぷり満載ですが、このときの映像もしっかりと撮影できていたので、大大満足!!
初めて一本のminiDVテープを使い切りました。
ちなみに、今回の運動会の優勝は、甥が属する白組♪
良かった々♪♪(^ー^)

玉を数えている途中で甥っ子がボールを拾い上げ、先生に向けて投げつけて怒られるという些細なシーンも収録しちゃったので、あとで笑い話にでも付こうかと思っとりますですハイ。(笑)

この日の夜、我が家で上映会をしてみたのですが、甥っ子の健闘に、一同、大大大満足でありました。
GR-DF590が映し出す映像も、まるで本物のテレビを見ているようだとのことで、映像の美麗さもみんなに評判が良かったです。
今度、甥っ子がお泊りに来たときにでも見せてみようかと考えております。
ウチの甥、自分を映されるのが好きな方なので、きっと喜んで見てくれると思います。
下の子も、運動会を見に行ったものの、撮影陣や参観者の多さに圧倒されて、兄の奮闘振りを見ることが出来なかったらしいので、楽しんでくれるでしょう。

ハイビジョンカメラよりも、やっぱり手軽に使えるDVカメラの方が良いですね。
メディアの種類もHDD、DVDタイプとありますが、HDDのものは振動に弱く、記録している場面が飛んでしまうなどといった不具合もあるみたいで、こういう込み入った場所での撮影には向かないようです。
DVDタイプの方は、片面にたった20分ほどしか撮影できないそうなので、メディアを引っくり返したり交換したりといった手間がかかるので、本当の意味でもDVカメラにして良かったと思っとります。
画質にしても、miniDVテープで撮影したものが一番良いそうなので、大満足。(笑)

さと、ビデオカメラを買おうかどうか迷っているという人がいるみたいですけど、思い出を映像にして残せるって、結構良いもんですよ。
デジカメだけで十分っていう人も、ビデオカメラを使ってみれば、考えが変わると思います。
映像が動くのと動かないのとの差は、かなりデカいですしね。
そのときの臨場感を伝えるにしても、静止画では無理かと思います。

っと、それにしても、運動会って大変ですね。
甥っ子も疲れただろうけど、私もクタクタでした。
けど、その後に遊びに行った公園で、疲れているはずの甥っ子が、思いっきり駆け回っているのには、本当にビックリ!
子供の体力ってスゴいッス!!

え~と、今回の運動会を撮影していて思ったのですが、最初は三脚が必要じゃないかって思ってたんですけど、ビデオカメラで使っている人は、あまりいませんでした。
撮影場所は常に込み入っているので、三脚を置くスペースがないのです。
その証拠に、当初は使おうと思って持ってきたのであろう三脚が、観客席の後ろにズラリと並んでおりました。(笑)
そういうこともあり、三脚は、レジャーシートで最前列を確保した人たちだけが使えるものだと思います。
こういうときは、一脚の方が便利ですかね。

で、一番勉強になったのは、運動会の撮影には、脚立!!
これスゴく良いですよ~GR-DF590のように望遠が強いビデオカメラを持っている人にとっては、かなりの必需品だと思いました。
目の前に立ちはだかる人壁の後ろから、悠々と撮影出来るんですもんね。

あ、それと、ひとつ意外に思ったのは、外付けマイクを使っている人が目に付かなかったことかな。
注意してみてなかったんで気付かなかっただけかもしれないけど。
運動会の場合は、あまり重要性がないのかも?
やっぱり運動会ってのは、歓声とかが入ってないと臨場感ってモノがないし、使っても意味ないんだろうね。

ってなことで、次回、また運動会を撮影するときは、クリーニングテープと間違わずに、予備のテープ3本と、脚立を忘れずに持っていこうと考えております。
一脚は・・・どうしようかなぁ~。

最後に・・・よく頑張ったね!エラいぞぉ~っ!!(^▽^)>甥っ子
DVD-R50枚スピンドル!
楽天にてDVD-Rのお徳用スピンドルパックを探していたところ、50枚で3000円くらいのものが目に付いたのだが、送料等々の手数料を入れると4000円近くになってしまう。

でもって、今朝の出来事・・・。
何気なく新聞の折込を見ていたら、ジャスコにて同じ品物がななな・なんとっ!1680円で販売されている!
最初は価格設定を間違えたのではと思い、電話して直接聞いてみたところ、この価格は正しいものであると確認できた。
そんなこともあり、50枚スピンドルを二つほどまとめ買いしてこようかと思う。

そいや、上海問屋が売り出しているポータブルプレイヤー、どうなんだろ?
SDカードを差し込んで使うタイプで、価格も驚きの999円!
けど、レビューを見てみたら当たり外れがあるようなので、購入に踏み切ることが出来ない。
う~ん、買うべきか買わざるべきか・・・。
[READ MORE...]
オシッコがぁ~~~~~っ!
預かり犬のトイプードルのせいで、ヴィーに悪影響が出ている。
エサ入れや給水ボトルを置いているケージ内でオシッコをするようになってしまった。
今までケージ内でオシッコをすることはなく、必ず三角トイレで済ませていたのに・・・。
それだけじゃない、ヴィーの部屋とを仕切っている柵周辺でも、オシッコをするようになってしまった。
トイプードルもたま~にオシッコをかけられている模様である。
とにかくオシッコを頻繁に撒くようになってしまった。
常時作り置きしているクエン酸水も、瞬く間になくなってしまうほど、ヴィーのスプレーの回数が増えてしまった。
綺麗だった足の裏も、黄ばみが目立つようになり、私自身、かなりヘコんでいる。
足の裏の黄ばみがないことを自慢にしていたので、すっげー残念で仕方がない。
う~ん、困った々。
何か対策を考えねば・・・。
しそ酢とジュース
現在、しそ酢ダイエットなるものが、私の周りで流行っている。

「同じ職場の誰々さん、見る見るうちに痩せちゃって、どうなてるのって聞いてみたら、しそ酢飲んでるんだって!」

しそ酢・・・なんかマズそう。(笑)
えーと、作り方だけど、いろんなHPで調べてみた結果、以下のレシピが一番有名みたいだ。

材料
しそ       200g
黒酢(もろみ酢) 500ml

作り方
① しそをすり鉢でよくすり潰す。
② すり潰したものをガーゼなどでこす。
③ こしたエキスと酢を混ぜる。

以上がしそ酢のレシピだ。
食後に50ml、水で薄めるも良し、そのまま飲むも良しだそうで、人によっては2週間くらいでダイエット効果が現れるらしい。
あと、しそジュースなるものも存在する。
コッチはダイエット効果あるんかね?
とりあえずレシピは・・・

材料
赤しそ  300g
水    600ml
酢    200ml
砂糖   100~300gくらい(好みによる)

作り方
① 鍋に洗ったしその葉を入れて湯で煮る。
② 赤しその色が十分出たら、ゆで汁をこす。
③ こしたゆで汁を再び火にかけて砂糖を溶かす。
④ 酢を混ぜて冷やしてから冷蔵庫に入れる。

あとは炭酸水や水で薄めて飲む。
ダイエット効果は・・・多少はあるようだね。

ってなことで、早速ウチの母がしそを買ってきて、私にすり鉢を手渡し、すり潰させた。
すり潰す手間を惜しむようでは、先は見えているような気がする。(笑)
更に言うと・・・

「全然痩せないのよねぇ~・・・ムシャムシャ」

こんな感じだし、苦労するの嫌、食べるの控えるのも嫌というのは、もうバカとしか言いようがない。
今回も、絶対に失敗すること間違いなしな予感。(笑)
擬似交尾
オホン、ヴィーの近況であります。

つい最近・・・えーと、先月の末、ウチのヴィー助が擬似交尾・・・カクカクとも呼ばれているみたいですね。
ソレをしていたんです。
最初は何をしているのかわからなかったんですけど、甥っ子が昔遊んでいたスポンジボールを相手に、マトリックスを思わせるスピードでカクカクしてたんです。
ちょっと驚きでした。
犬よりも生々しいので・・・。A^ー^;)
そのあとは、足を伸ばしてグッスリ眠っておりました。
けど、それ以来、カクカクしているのを見たことがありません。
見てないところでカクカクしてるのでしょーかね?

以上、近況報告でした。

動画は新しいSDメモリーカードを買ってからとなります。
DVカメラで撮影したものをUPしようかと考えていたんですが、容量が多いので・・・。
ってなことで、ペットなどは、今後もXactiにて撮影することにしました。
コレがそのトイプードル
追記するのがメンドいんで・・・。(笑)
イタズラ大好きトイプードルその一

さっぶい冬に撮影したものなので、毛が多いこと・・・。
緊張感ゼロって感じで、いつもこうして寝ております。(笑)
緑色の布は、なんだか知らんけど、犬用のピーターパンの衣装なんだってさ。
犬に服を着せるだなんて・・・なんか窮屈そう。
イタズラ大好きトイプードルその二

後ろにいるのは、つい最近、我が家の一員となったばかりの義理の妹でごぜぇ~ますだ。(笑)
でもって、その後ろの鉄格子は、ヴィーの安全を確保するドーベルマン用に買ったハズの鉄格子です。
ここで注目してもらいたいのが、左に見える柱。
ヴィーもオイタ好きで、我が家の耐震強度を少しずつですが、確実に減らしてくれています。(笑)
なので、この防護柵、すごく役立っております。
こうしときゃ~強靭な歯を持ったウサギさんも、歯が立たない。

あ、このワンちゃん、可愛いんですけど、ヴィーと同じく少々オイタが過ぎる。(苦笑)
ちなみに好きなモノは、リロ&ステッチのリロのヌイグルミ。
今は下あごが完全に食い破られ、昨日、中身のスポンジがついに引きずり出され、見る影もありません。(笑)
あとは、ビニール袋、ティッシュなどを食い散らかすのが大好きみたい。

ふぅ~・・・このワンちゃん、いつ迎えに来てくれるんだろう。
ひょっとしたら、我が家で飼うことになるのかなぁ・・・ボソッ。
ペット日記に入るのかな・・・。
先ほどこのブログでSDメモリーカードについて書いたばかりですが、追記することになりました。
ペット日記の方に書くことにします。

だって・・・

だって・・・

だってさ・・・

預かってるトイプードルが、さっきバリバリとSDメモリーカードを噛み砕いちまったんだモン。(泣)

最悪です・・・。
ちょっと目を離した隙に、ものの見事にメモリーカードを食っちまいました。
畳の上には、悲しきかな、メモリーカードの破片がちらばっております。

それというのも、アホな弟が電話で私がいつも作っている秘伝のミートソースの作り方なんぞを聞いてきたのがいけねーんだ。
ったく、アホアホアホバカバカバカな弟であります。

でもって、そのワンちゃんは、今、私のヒザに顎を乗せて呑気に寝ております。(苦笑)

はぁ・・・これじゃ静止画が撮影できないよぉ~っっ!!(泣)
仕方ないので、明日、朝一番に近所の量販店にて新しいSDメモリーカードを購入する予定でいます。
だって、明日、必要なんだもん・・・また出費が・・・ガクッ。
群衆を作れるソフト
ロード・オブ・ザ・リングとか、スターウォーズエピソード2とかって、大軍同士の激しい戦闘の場面があるけど、あれってCGとは分かっていてもスゴいね。
あの大軍を作り上げたソフトは、Massive(マッシブ)とかっていう自律型群衆シミュレーションツールなんだそうな。
少ない動きのデータから、それらを元に。さまざまなパターンを自動的に作り上げて、それぞれのキャラクターに自然な行動をしてもらえるように出来るんだと。
まったくもってスゴいソフトだ。
お値段の方も、きっとスゴいんだろうね。
今のところ使用できるOSは、Linuxに限られているらしいけど、Mac版は只今開発中で、Windows版はその後になるらしい。
DVカメラを買ったホントの理由
あれはいつの日だったか・・・。
そうそう、甥っ子の七五三に付き添ったときだ。
某スタジオで記念撮影をするというので、私も当時所持していたオンボロデジカメを手に取り、一緒に撮影に望んだ。

スタジオに到着すると、そこは七五三撮影大会の真っ最中。
まあ、ウチの甥だけが七五三なワケじゃないんだし、当然か。
とにかく小さい子だらけで、泣いている子もいれば眠り込んでいる子もいた。
写真屋さんのスタッフも大変そうだったなぁ~、両手にオモチャを持って、イヤイヤする子供のご機嫌取りなんかで、笑顔の下に疲労が伺える。

でもって、我が愛しいの甥っ子が立派な紋付袴に着替え終えて順番待ちをしていたので、手持ちのカメラで撮影しようとしたところ・・・。

「あ、スタジオ内での撮影は禁止となっておりますので、どうぞ控えてくださいませんでしょうか」

それでも諦めずに、コッソリとチャレンジしようとしたところ、思いっきりバレてしまい、再度注意を受けた。

「ビデオ撮影は大丈夫なんですけど、カメラはちょっと・・・。」

そうなのかぁ~ビデオ撮影はOKなんだぁ~。
あれっ?ちょっと待て!あそこのオヤジ、写真撮ってるぢゃねえかっ!

そう、このとき、静止画撮影の出来るDVカメラを持ったオッサン(私も同じか)が、静止画撮影機能を使って、更には正々堂々とカメラマンの後ろからパシャリとやっちまっているところを目撃したのだ。

こやつ・・・やるおる。

そう、このときDVカメラを買おうと固く心に決めたのです!(笑)
そうだよな~DVカメラで動画撮影しているフリして写真撮ってても、忙しいスタッフにゃ~バレ難いもんね。
このとき私が所持してたデジカメ、古いしデカいし、これでもかってくらいカメラってな感じだったから、コッソリ撮影しててもバレバレだよなぁ~と、思い返している。
動画撮影機能も付いてなかったんで、誤魔化し様がなかった。(苦笑)
それくらい古いデジカメだった。

とは言うものの、何枚かは携帯で撮影を強行しましたが、やっぱり正々堂々と撮影出来るDVカメラは最高だと思いました。(笑)
GR-DF590二台目♪
前にに使いやすくて良いビデオカメラを探して欲しいと頼まれていたので、私と同じGR-DF590を買わせてみた。
最初は、機能豊富な小難しい上位機種をわざと買わせておいて・・・

「このカメラ使い辛いし、画質もあまり良くないよ~」

ってな感じで泣き付いてきたところで、私のGR-DF590と交換させようという悪魔的計画を企てていたのだが、流石に良心が痛んで、結局、同じモノを買わせることになった。
もちろん色違いで!

で、後日、この野郎、人が散々「予備バッテリーだけは買っとけよ」と言ったのにもかかわらず、カメラを使う当日になって、私が所持しているバッテリーを貸せとかぬかし、半ば奪うように持って行きやがった。
しかも!バッテリーをその日の内に返しに来たのは良いが、空っぽの使い切った方を置いて行きやがった。
でもって、もう片方はフル充電・・・怒髪天を突くであります。

嗚呼、神様、こんなヤツ、殺っちゃってください。
毎回思うことだけど、なんちゅー自己中な野郎だ。
末っ子って、みんなこんな感じなのかなぁ?(苦笑)
こうなるんだったら、悪魔的計画を実行しておけば良かったと、今になってマジで後悔。

そんなこともあり、コイツが予備バッテリーを購入するという相談をしてきたときは、絶対に純正のものだけを薦めようと決意したのでありました。
弟よ、兄貴を怒らせると怖いゾ。(笑)

下書が溜まってるな・・・ボソッ。
風邪ひいてしもたぁ~
ゴールデンウィーク、楽しいですか?
わたしゃ~あまり楽しくないです。
風邪をひいちまいまして、喉がとても痛く、声が出ない状態で臥せっております。
声が出ないというのは、今回が初めてで、ちょびっとばかし楽しいかも。(笑)
ヘリウムガスを吸うと声が高くなるけど、風邪を引くと、どうやら低くなるようですね。

そいや、GR-DF590のホワイトバランスの設定に使おうかな~とか思って、銀一のシルクグレーカードなるものをちょっと前に購入しました。
でもって、ついこないだまでホワイトバランスの設定方法がわからなかったので、ゴールデンウィーク突入前にサポートセンターへ電話して、設定時の操作方法を聞きました。
マニュアルを読んではみたものの、すごくわかり辛かったので。
私が賢くないってのもあるんでしょーけど、もう少し丁寧な解説を載せて欲しかったかも。
風邪が治ったら色々と試してみたいと思います。

GR-DF590って、静止画も撮影出来るんですよね。
で、その撮影機能を試してみたんですけど、室内だと動画と違ってノイズが発生してしまいます。
ってゆーか、ここで驚いちゃうくらい面白かったことがあったんですよ。
何かっていうとですね、SDメモリーカードのことなんスよ。
私が持ってるSDメモリーカードは、GREEN HOUSEの1GB、GH-SDCIGCっていう品番なんスけど、コレ、Xacti DMX-C1で使用してたから、そのままじゃGR-DF590で使えないだろうと、中身をPCに全部保管して、ビデオカメラに突っ込んでみたんですよ。
そしたら、フォーマットせずに使えたんでビックリ!
コレって、初期化する手間が省けるとかそーゆーことじゃなくて、すげー便利だと思いませんか?
だって、Xacti DMX-C1とGR-DF590の交互で使えるんですよ?
ね?良いと思いません?

あっ!それと、GR-DF590の静止画撮影の事なんですけど、公式サイト・・・JVCのサイトでは、静止画の撮影可能なサイズが、一番大きなもので1152×864ドットまでとしか記述されてなかった・・・ハズなんスけど、今見たら1600×1200ドットって書かれてるね。
前は書いてなかったように思ったんだけど気のせいか?
ちなみ1GBのSDメモリーカードで、1600×1200ドット、画質ファインの静止画が750枚くらい撮影できます。
750枚ッスよ750枚!
予備のバッテリーをしこたま持ってないと、撮影しきれない枚数です!(笑)

ってことで、GR-DF590ってサイコーッ!!!
なんかダルいな・・・。


プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。