Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬兎の仲?
タイトルはいつも通りテキトー!(笑)
なんか同じタイトルになっちゃいそうなんで、一工夫したいんだけど、そんなこと考えてるだけで、日が昇ってしまいそう。(苦笑)

いや~暑くなってきましたね。
ヴィーも今年2度目の抜け毛到来で、部屋の掃除が大変です。
コロコロが手放せない日々が続いておりますですハイ。

まあ、暑くなってきたことで、近頃ではヴィーの可愛らしい、愛おしい寝姿を垣間見れるようになったので良いんですけどね。
ときよりキャンタマなんぞをさらけ出して寝てるし。(笑)
柵を設けたことで少し可愛そうに思えていたのですが、そんなこともなく、逆に強い安心感が得られたようで、今までは人が近付くとゴロンと寝ている体制を立て直したりしていたのですが、今では安心してそのまま寝ていることが多いです。
しかし、甥っ子などが来た日は、騒がしいのでダメなんスけどね。
木の床ヒンヤリ♪

犬とも何とか柵越しですが、上手くやっております。
ってか、犬とウサギの相部屋での放し飼いは無理があったので、大人しく諦めました。
初めはお互いの力関係を試していたらしく、一緒に走ったりしていただけだったのですが、犬の方が前足で押さえつけてからは、すっかりヴィーもビビッてしまい、これじゃイカンと交流を制限したんです。
やっぱダメっすね、いくら犬が大人しいと言っても、ウサギにとっては脅威そのもの・・・このとき痛感いたしました。
犬兎の仲?

ってなことで、今ではキッチリと隔離・分離しております。
これが一番ベストな状態なんでしょうね。
ってか、犬を室内で飼うなんて予定もしてなかったんで、正直心配ではありましたが、ある意味、犬とウサギの共存生活が成り立っていると思うので、このままの状態を保って行きたいと考えております。

以上
スポンサーサイト
れっつ!生物園♪
曇り時々小雨。
足立区は元渕江公園内にある生物園へ行ってみた。
思っていたよりも小ぶりだったので、甥っ子たちがツマンナイなどとグダグダになっちゃうのでは?と、思っていたのだが、かなり気に入ったようだったので良かった。

行ったことのない公園なんかに連れて行くときは、必ずと言っても良い程、「いつ着くの?」「ねーっ!まだぁ~っっ?!」あーでもないこーでもない、やれ交通公園の方が良いとか、舎人公園の方が良いなどと、現場に到着するまでグチャグチャと駄々を捏ねる。
でもって、その場所が気に入らなかった場合は、それ見たことかと言わんばかりの大ブーイング!
こうなると、ご機嫌取りにヒジョーに手間取るので大変なのだが、今回の生物園・・・元渕江公園はお気に召したご様子だ。

甥っ子二人が一番気に入ったポイントは、生物園内にあるザリガニ釣りコーナー。
ここに小一時間はいたかな。(笑)
ザリガニ釣りコーナー!甥っ子A

ザリガニ釣りコーナー!甥っ子B

そのすぐ横には、面白い昆虫「ナナフシ」がいたのですが、こちらには見向きもしない・・・ナナフシがかわいそうなので、写真を撮りました。(笑)
ナナフシA

枝とほとんど同化しているので、間近に寄って見ないとわからなかった。
ちなみにこのナナフシは、実際に手にとって触ることが出来るようです。
ナナフシB

次に、ふれあいコーナー・・・とは言うものの、モルモットのみ?
モルモットと甥っ子二人♪

モルモル可愛いなぁ~♪
モルモットのどアップ♪

あとは、蝶が舞っている温室。
蝶が大量にヒラヒラと舞っているので、ちょっと幻想的な雰囲気。
綺麗な花もちらほらと・・・。
アサガオ・・・だよね?

甥っ子:「おじちゃん、これ何?」
(GR-DF590より抜粋・フルオート撮影)
何を見ているのかな?

私:「え~と、蝶がお水を飲むところだよ。」
もちろん知っタカタッタッタ~♪
本当のところは、なんなでしょうね?
聞かれたことに「わからない」と答えると、延々と「ねーっ!これなにぃ~?」攻撃が始まるので・・・。(苦笑)
ちなみに、近場で撮ったものがコレなんスけど・・・。
(GR-DF590より抜粋・フルオート撮影)
蝶の水飲み場?

温室の二階、奥へ行くと、小さな滝が流れておりました。
(GR-DF590より抜粋・フルオート撮影)
温室内の滝

滝のせせらぎって、心が和みますね。
ハイ、チーズで撮影すると、なぜか敬礼♪なじぇ??(笑)
20060625-11.jpg

この生物園、こじんまりしちゃってるけど、ツボは抑えてるみたい。
でもって、生物園に飽きたら、外の公園で遊ぶ・・・これで一日過ごせる。
割と木陰も多いし、今度は敷物持参で行ってみようと思う。
ちょっとしたピクニック気分を味わえるので、一度で二度美味しい公園だった。
ちなみに生物園の入場料は、大人が300円、子供が150円なので、そんなに高くはないと思う。
犬やウサギとか連れて行っても良いかもね。
ヴィーもそろそろオンモに出してやろーかと考え中。
もうだいぶ大きくなったし、そろそろ大丈夫かと・・・。

はぁ~・・・何はともあれ、疲れたッス。
仕事とは別の疲れだね、こりゃ~。(笑)

おしまい。
ウサギと亀・・・じゃなくて犬
せっかくの休みなのに、雨ザーザー・・・。
遊びに来るはずだった甥っ子たちも、何でかしらないけど、急用が出来たとかで来なくなっちゃうし。
元淵江公園内にある生物園に連れて行こうかと考えてたのになぁ~。
しかも、今日はイベントとして「ホタルの夕べ」を開催するらしくて、生で600匹のゲンジボタルを見ることが出来たってのに・・・残念。

今日は朝から暇でした。
んでもって、今更だけど、カンフーハッスル借りて見た。
少林サッカーでやめとけば良かったのに・・・チャウ・シンチー。

あ、本題とは全然関係ないか。(^_^;

さて、先ほど久々にヴィーの写真を撮ったので掲載します。
足の裏が見事に真黄色になってしまっているのがよくわかると思います。
これって、自然と色が落ちるまで待つしかないのかなぁ。
ヴィーの後姿♪


タイトルにウサギと犬って書いちゃったから、ダスキンとヴィーのツーショットも・・・。
ヴィーとダスキンの微妙な距離間(笑)

このように、ヴィーとダスキンとの間には、微妙な距離間がある。(笑)
ヴィーは、部屋への入り口にフンを撒くことで、自分のテリトリーを確保しているのに対し、ダスキンはどーでもいいよって感じで、柵が開こうものなら、即進入、そしてスプレー攻撃を受けてきょとんとしている。

もっと仲良くしてくれりゃ~ヴィーも居間に入れられるんだけど、そうもいかないしね。
けど、この鉄格子越しに、お互いに情報交換でもしているかのような行動をたまにする。
鼻を突き合わせて匂いをかぎあっている。
何を伝え合ってるんだろう?
一分でも良いから、ウサギ語と犬語が使えればなぁ~・・・。
安物よりもブランド物?
こないだ買った激安のDVD-R50枚スピンドル、見事に全滅しちゃったので、近くの電気屋(サトームセン)に行って、テスト用のDVD-Rを買って使ってみたところ、DVDドライブ自体が壊れている訳じゃないことがわかった。

やっぱり、安物よりもブランド品?

今回購入したDVD-Rは、That'sというメーカー、誘電という国産の良品。
初めて不良品を掴んだこともあって、自分なりにDVD-Rについて調べてはいたのだが、とりあえず店員を捕まえて赫々云々と相談してみたところ、やはり安いものは高い確率で書き込みに失敗、或いは、まったく使えないということが多々あるらしい。
そこで、どのDVD-Rが一番良いのか、どこのメーカーが優れているのか、間違いがないのはどれなのかと、しつこく問い詰めてみたところ、今回購入したThat'sを薦められたワケ。

誘電は、記憶面の色が緑がかったもので、これが一番無難だと言う。
なので、私と同じく不良品を購入・使用して、DVDドライブが故障しているかもと疑っている人は、是非このDVD-Rを一度試してみると良いだろうと思う。

あ、そうそう、不良品じゃなくて、正しくは、相性の悪い品と訂正もしておこう。
DVDドライブの性能や性質もマチマチで、メーカーによっては相性バッチリで使える場合もあるそうだ。
けど、大切なデータなどを保存するのには、正直向かないといったことも事実らしい。
ってことは、不良品じゃねえの?と言いたくなるけど、そこんところどうなんだろうね。(笑)
とりあえず私の場合は、不良品として考えてるワケさ。

っつーかさ、DVD-Rの相性って、買ってみるまでわかんないよね。
こういう場合、他の品物と交換してもらえないのかねぇ?
保険ぐらい付けろって感じだよ、まったくプンプンだぜ。
なんか書いているうちに、ムカムカしてきたっ!
なので、ヴィーでも撫でて気を落ち着かせよう。(笑)
オシッコ対策してみた。
ダスキン(トイ・プードル)がヴィー(荒川ウサギの子供・最近このブログの中で影が薄い?)の部屋に侵入してからというもの、オシッコを頻繁にいろんな場所へするようになってしまった。
特に、ゲージの中にオシッコをされるのは、かなり困る。
毎日ケージを洗うなんて、ちょっと現実的じゃない。
このままではスナッフルだの結膜炎だのが、オシッコの臭気などで再発してしまいそうで怖い。
そんなこともあり、ちょっと対策を施してみた。

今回行った対策は、ただ単に、エサ箱や給水ボトルを置いていたケージの中へヴィーを入れなくしただけなんだけど、結構効果がありました。
オシッコをちゃんと三角トイレでするようになったし、ヴィーの足も汚れなくなった。
本人・・・本兎か?は、不満気だけど、これは仕方ない。

あとは、部屋に敷いてあるタイルカーペットを数枚洗うだけで、なんとか元通りになりそう。

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

わらしべ長者?!
先週末、親戚の叔母が泊まりに来ていた。
私が作った天婦羅を食べに来たらしい。
姪っ子も私が作った天婦羅が食べたくて仕方ないらしいのだが、学業の方が忙しいらしく、来れなかったと言う。

でもって、その日の夕食は、叔母のご希望に応えて天婦羅てんこもり。

食後は、GR-DF590で撮影した弟の結婚式や甥っ子の運動会などを見ながら、甥っ子のどこがそこが親に似てるだの、嫁さんのウェディングドレスが綺麗だのという話になった。
そんなこともあってビデオカメラの話になったのだが、そのとき叔母が信じられないことを私に言って来たので、思わず耳を疑った。

「美味しい天婦羅もご馳走になったことだし、お返しになるかどうかわからないけど、ビデオカメラが余ってるから一台譲るよ。」

話によると、親戚の姉が出産などといっためでたいことがある度に、新しいビデオカメラをプレゼントしていたとのこと。
その数、実に4台!
この数が少ない方なのか多い方なのかはわからないけれど、はっきり言って贅沢は敵でありますっ!(笑)
今は姪や甥も大きくなったし、4台持っていても使わないということなので、そのうちの1台を私に譲ってくれるらしい。
天婦羅がビデオカメラに化けた。(笑)
そー言えば、クリップから物々交換を始めて、ついには家を手に入れたとかって、あんびりーばぼぉ~でやってたな。
私にもそういう素質があるのか?
ってか、家はもうあるからいらないけど。(笑)

話を戻して、一体、どんなカメラなのだろうか?
カメラ本体が現行のものよりも遥かに大きいということから、かなり古い機種であるということまでは想像が付くけど、いつ頃買ったのか、メーカーがどこなのかは、あまり覚えていないらしいので、古いこと意外は、まったく見当が付かない。
価格は発売当初に買ったということもあり、3~40万くらいだったらしいのだが・・・。

ちなみに、ビデオカメラがどの程度の大きさであるかは、叔母さんの身振り手振りで教えてくれたんだけど、なんかしっかりと構えるタイプのもののようで、金さえあれば業務機が欲しいと日頃考えている私から見れば、かなり興味を惹かれてしまう。(笑)

ひょっとしたら、8ミリビデオカメラってヤツなのかな?
DVカメラと接続できる端子があれば、フィルムの映像を取り込めるのでかなり有難い代物だ。
私自身、あまり詳しくは無いのだが、8ミリビデオカメラの映像には、フィルム独特の質感があるという理由から、デジタルな世の中でも、敢えて8ミリを使っているという愛好者が多いらしい。

夢と期待と想像が膨らむ・・・。
ところで叔母様、いつ取りに行けば宜しいのでしょ~か?(笑)
連絡待ってます!
マジでね。(^_^;
少し前に次男坊の嫁さんからコーラ500mlを貰った。

私「何コレ。」

義理の妹「たまにはどうかなって思って。」

私「あ、そなの?ありがと。」

こんな感じ。
コーラは次の日の風呂上りに飲ませていただきました。
でもって、空き缶はテーブルの上に置きっぱなし。
義理の兄にそんな気使わないでいーのに、このときはそう思ってたんだけど、その翌日・・・

義理の妹「あ、コレ、PCでやってもらえませんか?」

私「えっ?何コレ。」

義理の妹「いや、ただだと悪いと思ったので、それでコーラを・・・」

はぁ~~~~~~~~~っっ?!?!?!
あのコーラは親切心でくれたんじゃないんかいっ!
モノを頼むための代償を前払いしたんかいっ!
たまにはどうかってこーゆーことかいっ!
良い根性しとるね・・・悪徳業者も真っ青だぞっ!

ってことで、コーラ一本で雑務を頼まれてしまった。
やっぱりタダより高い物はねーみたい。
それにしても、やり口が汚ねー・・・。
近いうちに痛い目みせちゃろうかと思っとりマス。(笑)


プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。