Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎさん闘病日記?
ヴィー、トイレでふんばるの図

火曜日にヴィーを連れて病院へ行きました。

相変わらずウチのヴィーは抱っこが大っ嫌い!診察中は先生の手を後ろ足キックしたり診察台から落ちそうになったりと、ヒヤヒヤものの診察と相成りました。

「あはは、この子は本当に抱っこが嫌いなんですね。」

先生は笑顔で言っていたが、飼い主としては恥ずかしい限りでした。
う~ん、なんとか抱っこ嫌いを直す方法はないものか。
抱っこされるのが嫌いだと、こういう時に困るんですよねぇ・・・トホホ。

ちなみに前回の診断では眼が少し潤んでいたこともあり、ヴィーが荒川ウサギの子供ということで遺伝性の疾患の可能性があるとのご指摘を受けていのですが、今回の診断の結果はただの結膜炎と下されました。
良かったです・・・というか、メンバーの方々には、不快な思いをさせてしまったかもしれません。
ゴメンなさい。
本当はメールに書きたくなかったんですけど、病院に行って病気が見つかったのに「何もありませんでした。」じゃ嘘になっちまうし、正直に書くしかなかったのでございます。

えーと、なんだっけ? そうそう、この結膜炎、原因として考えられるのは、パスツレラ菌などといった細菌の感染によるものや、ケージに敷き詰めた牧草、チップなどといったもので眼を刺激してしまい、眼が炎症を起こすといったことも考えられるようですが、パスツレラ菌などの感染症の場合、スナッフル(くしゃみ)や鼻水を垂らす、または鼻水を飛ばすといった症状が見られるのですぐにわかると思うのですが、ヴィーにそういった症状は見られず、病院の先生もその可能性は低いとおっしゃられていました。
次に牧草・チップなどによる結膜炎の可能性ですが、我が家ではケージに牧草やチップなどといったものは敷いていないので、ヴィーの場合、この可能性も低いです。
もちろん牧草をいつでも食べられるよう、フィーダー(牧草入れ)に常時入れてありますが、ちらかってはいませんので大丈夫なハズなんですけどね。
となると、細菌感染の方が可能性が高いのかな?心配です。

とりあえず今は元気にズダダダ部屋を駆け回ったり、バリバリとダンボールをカジったりしているので大丈夫だとは思うのですが、ウサギってギリギリまで体調の不良を隠すそうなんで、すんごく心配。

あとは・・・あ、前回は飲み薬と点眼薬の併用で様子を見るということでしたが、今回は飲み薬が無くなり、点眼薬のみでの様子見ということになりました。
飲み薬がなくなった分、良くなってきてるのかな?
ということで、ヴィーの闘病はまだまだ続くのでありました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんにちは
ソフトを使って加工したり、色々と器用ですね~。面白いです。

ヴィーちゃん、新しいトイレも気に入ってくれた様子ですね。
暑い中の病院通い、大変ですが頑張ってください。
ファブリーズなどでアレルギーを起こすコもいるそうですが、いかがでしょう?
元気そうなのは何よりですが、心配です。
【2005/08/09 14:42】 URL | みー #xGBkLi0E [ 編集]

お世話になっております。
ヴィーの病気のことで、何かとご心配を、おかけして申し訳ないです。

ブログの方、楽しんで頂けているようで、良かったです。
なんか行き当たりばったりなモノになってきていますが。(笑)

ヴィーの部屋と居間では消臭剤は使用しておりません。
でも、私の部屋で使ってるんで、その線が少し心配ですね。
【2005/08/13 17:51】 URL | BARON #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kapone.blog14.fc2.com/tb.php/21-d9a202f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。