Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

StarWars Episode3 / シスの復讐
「選ばれし者だったのに!」
ちょっと書いてみたかっただけ。(笑)

見た感想はというと、ただ々一言、面白かった。
シスの正体がまさかアイツだったなんて、コレを見るまで全然気付かなかったし、だって顔からして違うじゃねえかとイチャモン付けたくなったけど、途中のシーンでこの疑問もすっ飛んだ。
しかし、この人の正体にジェダイマスターの小さな巨人、ピョンピョン跳ね回るジイさんこと「ヨーダ」様が何ゆえ気付かないでいたのかと、かなり疑問に思う。
そもそもジェダイの騎士ってバカなのでは? ついついそう考えてしまうのは、私だけだろうか? こんなこと書くとジェダイファンにすざけんなと罵声を浴びせられそうだけど、シスがアナキンを説得する場面のセリフを考えてみると、ジェダイはお人好しのバカであると思ってしまうのは、私だけではないはず。

あと、オーダー66で倒されまくりのジェダイマスターやシスの捕縛に同行した他のジェダイマスターも、簡単にやられ過ぎだと思う。
あっけないくらいにバッサバッサとやられちゃうんだもんね。
こんだけ力の差が激しいところを見せ付けられると、よくもまあシスが滅ぼされてジェダイが生き残れたもんだと思ってしまう。
エピソード2の見せ場でもあるドロイド軍団との戦いでは、かなりのツワモノぶりを発揮していたので、期待しまくりだったのだが、いくら不意打ちとはいえ、あっけなさ過ぎる。

と、いくつか不満の残る作品でした。
で、この映画、小さな子供にはちょっとばかり刺激が強すぎると思う。
オーダー66のシーンなんか、往年のゴッド・ファーザーを思わせるし、オビ・ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカー、二人の対決の結末なんて、とてもじゃないが甥っ子たちには見せられないと思った。
スターウォーズは子供が見て楽しめる映画だと過去の作品を見て育ってきた私は思っていたのだが、どうやらここに来て大人向けに変わってしまったらしい。

最後に一言、ダース・ベイダーが嘆くシーンは、なぜか笑えた。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kapone.blog14.fc2.com/tb.php/4-600e93ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。