Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべし!ムシキング!
日曜日に板橋こども動物園へ行ってまいりました。
この日は、すっげー暑くて喉がカラカラ、水筒くらい持っていけばよかったと、今更ながら後悔してる。(苦笑)
ヤギやヒツジさんたちと思いっきり触れ合おうと連れて行ったんだけど、甥二人は成長のせいなのか、この日はあまり動物には興味を示さず、園内にある公園でばかり遊んでいた。
動画もさほど撮れずに、写真も少ない。

でもって、帰り際に髪が少し伸びていたので、床屋へ連れて行こうと思ったのだが、ムシキングカードが欲しいと騒ぎ出したので、ひとり二枚、計4枚のカードを買うことを約束し、売り場があるという西友へと足を運ぶ。

「これ!これがムシキング!!」

甥がそういうので見てみると、ちっちゃい子供達が列を成しているゲーム機のようなものがある。
そのゲーム機の隣には、なんだかダンスだとか化粧だとかをどーにかするとどーにかなるといった感じ(全然わかんねえ)の、女の子が遊ぶゲーム機もあった。
これも、ムシキングのゲーム機同様、女の子の列が出来ていた。

ここで、ムシキングの遊び方を少々・・・。
はじめに100円を投入すると、ゲーム機の下からカードが一枚出てくる。
これがムシキングカード。
でもって、次にそのカードを、ゲーム機本体中央部分に設置されているカードスロットで読み取らせる。
すると、なんかヘンな魔法使いみたいなジイさんと子供が出てきて、あーでもないこーでもないと言い合いを始める。
次に読み取らせたカードの虫と、そのジイさんが飼っている?ムシが、木の切り株の上に出てきて、バトルを始める。
バトルの仕方は、ゲーム機に付いているグー、チョキ、パーの三つのボタンを押して・・・つまり、じゃんけんをして、勝った方が技をかけて相手の虫にダメージを与えるといった、至極単純なもの。
ほかの子供達の遊び方を見てみると、最初に読み込ませるカードは、一枚でなくても良いみたいで、複数のカードを読み込ませることで、技の打撃力というか、自分の虫のパワーが強くなるらしく、カードを多く持っている子を見てみると、何十枚も持参している子供もいる。
そのカードを購入するのに、一体全体、どれくらいの費用がかかったのか、検討もつかない。

私の場合、ビックリマンのシール集めが、一時期、小学生の頃に流行っていたのだが、こちらの場合は、美味しいウエハースのお菓子付きで、わずか30円というものだった。
このとき、シールのみを抜き取り、お菓子はゴミ箱に捨ててしまうといった、食べ物を粗末に扱う子供が多かったらしく、エラく問題になったのだが、ムシキングカードには、何も問題は起こっていないのだろうか?

えーと、話を戻して、そんなワケでこのムシキングカード、たった3枚買うのに1時間以上もかかっちまった。
ただでさえ子供の列が出来ている上に、ゲームプレイ時間も加算されるので、一人当たり3分くらい、ゲームの上手い子だと、5分くらいかかっている。
当然、列が出来ているので、一度に4枚のカードを買うということは、許されない状況だったので、3枚買い終えた段階で、なんとかご機嫌取りをして、少し髪が伸びていたので床屋に連れて行き、家に送り届けました。

ムシキングカード、人気があるのはわかったけど、バラ売りにしてくれないかなぁ~と、思ったり思わなかったりして・・・。
一応、コンビニにも売ってるんだけど、それニセモノだからと言って、甥っ子が譲ってくれない。
ビックリマンシールのロッチとロッテみたいなものなのかなぁ?
バラ売りにすりゃ~もっと売れるんでないの?このカード。
ってか、その方が、買ってあげる側としては、とぉ~っても有難いんだけど、どーにかできないの?メーカーさん!

以上、とっても疲れきった日曜日でありました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kapone.blog14.fc2.com/tb.php/60-ccc4783d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。