Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の濁りの正体!&密かな期待
本日、病院にてヴィーの診断を受けてまいりました。
でもって、結果はと申しますと、眼の水分が濁りとなって現れているというものでした。
なので、今後は、角結膜上皮障害用点眼薬(ヒアレイン)というものと、いつものタリビットとの併用で治療を進めるということになりました。
視力の方も、全然大丈夫だということなので、オメメパッチリといった感じ。
ヴィーの眼から光を奪うといった結果にならなくて、本当に良かったです。
ほんの小さな物音にも敏感で、非常に臆病なウサギさんが、視力を失ってしまっては、寿命にもかなり影響するのではと考えていたので、本当に良かったと思っております。
それにしても、ヴィーの抱っこ嫌いは相当なもののようで、今日も診察台の上から落ちそうになるほど、暴れておりました。
なんとかならないものでしょうか・・・。

ってことで~、残暑も終わり、比較的涼しくて過ごしやすい日々が続いております。
ですが、過ごしやすい日々も、直に終わりを告げ、寒さ厳しい冬がやって参ります。
そこで、私は密かに、ヴィーにあることを期待しております。
その期待とは、他でもない、ヴィーの抱っこ嫌いを治すということであります。
えーと、前にも何度か書いていることなのですが、ウチのヴィー助は、大の抱っこ嫌いでして、抱っこをしようとお腹に手を回そうものなら、目にも止まらぬ早業で(スプレーのこと)反撃をしてくる始末・・・聞くも涙、語るも涙でござんす。(聞くも笑い、語るも笑いかもしれない。(笑))
というわけで、冬になれば、厳しき寒さゆえに、私の胸に飛び込んで来るのではないかと、密かに期待しておるわけでございます。
そうなれば、私に抱っこされるのも、そう悪いもんじゃねえってことが、ヴィーも分かり、それから先は、抱っこし易くなるのでは?
ヴィーと私の、今まで以上のハッピーライフが過ごせるのでは?
そう期待しているわけです。
上手くいけば、ハッピー。
いかなければ、少し寂しい関係を続けていかなければなりません。

あ、あと、我が家の屋根裏で、近頃、ミッキーマウスが運動会を開催しているようです。
まあ、つまるところの、ただのネズ公でがす。
なので、毒ダンゴの造り方を、現在模索していますです。
ホウ酸なるものが毒ダンゴの材料らしいのですが、それだと時間がかかるので、即効性のあるものを模索しております。

以上
スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kapone.blog14.fc2.com/tb.php/67-7f2c1df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。