Office BARON
ペットのことから気になる事、とりあえずいろんな事書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトセーバーエフェクト
特撮の部屋とかってカテゴリ作ったものの、少し寂しいので、今回はライトセーバーエフェクトを静止画に加える方法をば書きます。

まず準備するものですが、元となる画像がないと話にならないので、Webを巡回していて拾った画像を例に話を進めていきます。

びふぉあ


っつーことで、今回、エフェクトを加える画像はコレ♪
エピソード2かな?ま、いっか。

次に、使用するソフトですが、Adobe Photoshopを用意しましょーっ!
ってのはウソで、そんな高いソフト買えるかーっ!と、多くの方が挫折するといけないので、今回はGIMPっていうソフトを使用したいと思います。
無料版のPhotoshopとかって騒がれてたり、不安定ですぐ落ちるとかって問題のあるソフトだけど、今使ってみると、昔に比べりゃ遥かに安定していると思うので、コレ使いますです。(笑)
ちなみに、GIMPの使い方とか細かいことは自分で調べてもらうとして、作業手順のみを記述しますので、後を追って操作して下さいね。
簡単ですから。

その1
素材となる画像を読み込む。
当たり前ですね。(^_^;

その2
素材となる画像の上に、新規レイヤーを作成し、モードをスクリーンにする。
このとき、背景色、あるいは、前景色で塗りつぶしておいて下さい。
とにかく真っ黒に塗りつぶして、モードをスクリーン!です。

その3
ライトセーバーのブレード、つまり、光らせたい部分をペンブラシを使って白で塗ります。
塗り方としては、一本線を引くような感じになるので、ブラシサイズを丁度良いサイズにして、SHIFTキーを押しながら描くと、直線が引きやすいです。
でないとブレちゃいます。
白線引いた


その4
ブレード部分を塗りつぶせたら、そのままガウシアンぼかしをかけます。
元になる画像の大きさ、ブレード部分の大きさにもよるのですが、ここで使用している画像の大きさの場合だと、大体2か3くらい(サンプル画像には3かけてます)かければ良いです。
ってゆーか、GIMPのガウシアンって2種類あるけど、なんなんでしょうね。(笑)
私自身、あまりよくわからないので、とりあえず上の方のガウシアンをかけました。(笑)
ガウシアンぼかし3


その5
ガウシアンぼかしをかけ終えたら、そのレイヤーを全部で4枚になるようにコピーします。

その6
ここからはちょっと注意が必要になります。
一番上から2番目のレイヤーをアクティブにして、ガウシアンぼかし15をかけます。
3番目に30、4番目に45といった具合に、ガウシアンぼかしをかけていきます。

その7
レイヤーを一番上から順番に、下のレイヤーと結合していきますが、その都度、モードをスクリーンにしてから結合を繰り返してください。
でないと、下のレイヤーが無効になってしまいますので、注意して下さいね。
元の画像とは結合はしませんよ~♪

その8
いよいよ着色しちゃいます。
何色にするかは個人の自由ですが、ここでは緑色のライトセーバーにしてみます。
結合したレイヤー上で、マウス右クリック、ポップアップメニューから、画像→色→バランスの順に選択し、カラーバランスウィンドウを表示させます。
とりあえず緑色のセーバーカラーにしたいので、中間色のチェックボックスにチェックを入れ、緑を100、次に影のチェックボックスにチェックを入れ、同じく緑を20~30にしてみます。
するとどうでしょう?良い感じのグリーンライトセーバーになっているでしょうか?
あとは、画像を統合して出来上がり♪
あふたぁ

結構、簡単だったでしょう?
ちょこっとフィルタの超新星なんぞを付け加えたりするのもアリ♪
超新星

こんなカンジ・・・なんか変だけど、ま、いっかな。A^▽^;)
ちなみに、ぼかす数値やレイヤーの枚数、カラーバランスの数値などは、加工する静止画の大きさなどの関係で増減しますので、その都度調整してみてくださいね。

あ、そうそう、この手法、動画なんぞにも使えますよ~。
手順としては、動画をフレーム毎に静止画で書き出せるソフトを使って、連番JPEGで書き出しを行って、一枚一枚にエフェクトを加えていくというもので、大変な手間隙がかかりますけど、私の場合は、甥っ子の笑顔が見たいがために、時間を割いて製作しております。(笑)
作業自体は地味ですけど、仕上がったものを見ると感動します・・・多分ね。(笑)

チビ・ベイダー卿♪

WMV動画再生(約1.5MB)
コレ、こういうの作って見せると、かなり喜ぶんですよね~子供って♪
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
はじめまして
お初におめにかかります。

今私は動画をフレーム毎に静止画で書き出せるソフトはなんとかもっているのですが、
加工した静止画から動画を作ることのできるソフトがないのです・・・
色々なキーワードで検索してもみつからなかったのでこまっていたらここにたどりつきました。
もしそんなソフトをお持ちでしたらソフト名をお教え願いたいのですが・・・
【2007/01/28 01:58】 URL | 白玉 #LNbE6It2 [ 編集]

同じくはじめまして。
ようこそ♪(^▽^)

連番静止画を動画に変換・・・TMPGEncフリー版が良いですよ。
動画から連番静止画→連番静止画から動画といったように、相互に使えます。

変換方法も簡単で、連番静止画の一番初めの画像をファイルメニューから読み込めば、あとは自動で動画にしてくれますよ~。

ということで、まだ見てくれていれば良いのですが・・・(^_^;
【2007/02/04 22:27】 URL | BARON #jnUNkWIE [ 編集]

ライトセーバーエフェクト
その6で、
>一番上から2番目のレイヤーをアクティブにして、ガウシアンぼかし15をかけます。
とありますが、これは1枚目と2枚目にぼかしを15かけるという意味ですか?

その7で結合したあとに、またその8で
>あとは、画像を統合して出来上がり♪
となっていますが、これは色と画像を結合という意味ですか。

もう一つ、このソフトでクラッシュエフェクトは表現できますか?
【2007/03/05 18:44】 URL | low #pQfpZpjU [ 編集]


長らくお待たせしました。(^_^;
まだ見ていてくれれば良いのですが・・・。

>これは1枚目と2枚目にぼかしを15かけるという意味ですか?

上から数えて二番目のレイヤーにフィルタを適用するということです。
私の文才が災いして、勘違いさせてしまったようですね。(^_^;


>これは色と画像を結合という意味ですか。

元画像とセーバーエフェクトをかけたレイヤーを合成するということです。


>このソフトでクラッシュエフェクトは表現できますか?

クラッシュエフェクトもセーバーエフェクトを応用することで可能となります。
セーバークラッシュの閃光をよく見ると、菱形っぽい形をしているように見えますよね。
ですから、背景色(黒)で塗りつぶしたレイヤーに白い菱形を書いて、それをセーバーエフェクトの要領で加工していけば、リアルなセーバークラッシュが完成しますので、頑張ってください。(^_^)
【2007/03/13 20:54】 URL | #- [ 編集]


返信ありがとうございます。
実は自分、LSMを使っていました。
あの画像のチャチさには、本当にどにかならないかと思ってました^^;
でも、長い間サーフィンしててよかったですw
てなわけで自分、ソフトまかせだったんで、
このやりかただと、多少難易度が上がってしまいます^^;
でもリアルなエフェクトのために頑張ります!

ちなみにクラッシュが菱形とは、気づきませんでした^^;
で、クラッシュの色って何色が映画なんかに近いでしょうか?
アドバイスお願いします。
【2007/03/20 23:56】 URL | low #- [ 編集]


管理人さん、初めまして!
こちらのサイトを見てGIMPでライトセーバーを作りました!
しかし動画にクラッシュ音などを付けるソフトがありません…
winムービーメーカーだと音楽、クラッシュ、ハム音などを同時に鳴らす事ができないと思うのですが…
何か無料ソフトでありますか?教えて下さい!
お願い致します。
【2008/06/24 12:10】 URL | r-5 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kapone.blog14.fc2.com/tb.php/87-a03b6d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2009/04/04 16:07】

プロフィール

BARON

  • Author:BARON
  • ブログってなんだぁ~?そんなモノ知らずなおやぢですハイ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。